2016年05月18日

残雪の蝶ヶ岳へ

雪の涸沢のテント場で一晩過ごした後、夜明けの穂高を期待して早朝に起床。

20160429chogatake-001.jpg

夜明けの涸沢の劇的なドラマは、いかに。


続きを読む・・・
posted by げんさん at 12:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 北アルプス 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

雪の涸沢へ山めしに

今年の春山は、雪の涸沢へ山めしに。

20160429karasawa-024.jpg

いつか訪れてみたいと思っていた、雪の涸沢でテントだ。

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:51 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 北アルプス 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

春の唐松岳へ

八方池山荘でぐっすり眠ったあと、4時に起床。
いよいよ、雪の唐松岳への登頂だ。

20160409karamatudake-022.jpg

さて、昨夜来の強風は・・・

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 北アルプス 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

八方池山荘

春の雪山シーズン。
今回狙ったのは、北アルプス唐松岳。

20160408karamatudake-008.jpg

この、雪の白馬三山を見たかったのだ。

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:28 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 北アルプス 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

雪の八ヶ岳 権現岳

雪の八ヶ岳 権現岳。

20160320gongendake-020.jpg

3月の3連休、初日に美濃戸口のJ&Nさんに泊まり、翌朝、向かったのは雪の権現岳だ。

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:24 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

雪の八ヶ岳縦走(赤岳鉱泉〜硫黄岳〜天狗岳〜渋 辰野館)

赤岳鉱泉でテントを張って、寒い一夜を過ごしたら、いよいよ雪の八ヶ岳を縦走だ。

20160227yatugatake-006.jpg

夜明け前に出発し、ご来光を狙うつもりだったのだが・・・

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 山のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

冬の赤岳鉱泉で独りテントの宴

先週末に、雪の八ヶ岳へ。

20160226yatugatake-010.jpg

久々にテントを担いでの縦走だ。

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

冬の稲子湯〜東天狗岳

冬の稲子湯〜東天狗岳へ。

20160206tengudake-001.jpg

天気予報はちょっと微妙だったのだが、雪山を歩きながら考え事をしたくなり、稲子湯へ。
東天狗岳までの雪山往復だ。

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:46 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

小仏城山で霧氷と野点初め

ずっと山にいけない週末が続き、息も絶え絶えになってきたので、ほんの少しの仕事の間隙をついて、冬の小仏城山へ。

20160131kobotoke-008.jpg

1月のドカ雪がまだたっぷり残っていて、近郊の低山とは思えない景色に出会うことができた。


続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 高尾山 奥高尾山 近辺の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

烈風!冬の硫黄岳

快適なオーレン小屋の冬期小屋の一夜を過ごした後、4:30に起床。
サッと朝飯を食べ、装備を整えて、小屋の外で準備運動。

20160110iou-007.jpg

5:30 真っ暗な中、ヘッドライトの明かりを頼りに、夏沢峠への雪道を歩きだす。
さて、硫黄岳からのご来光はいかに。。。

続きを読む・・・
posted by げんさん at 04:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif