TOP 北アルプス 冬山 春山 >北アルプス 冬の燕岳へ! 登頂するか?篇

2008年01月10日

北アルプス 冬の燕岳へ! 登頂するか?篇

あぁ。。。た、太陽が。。。。


tubakuro20080106-101.JPG


見上げる合戦尾根も空はグレーに、
さっきまでの輝きはどこかへ消し飛んでいた。



出迎えてくれるはずの白い槍ケ岳の姿もなく、
燕岳も微笑んではくれなかった。。。


tubakuro20080106-102.JPG


早足で尾根を登りきり、1時間で燕山荘到着。
稜線にあがると風がきつく、しっかりアイゼンをきかせて
小屋の入口へまわりこむ。


tubakuro20080106-103.JPG


燕岳は・・・・


tubakuro20080106-104.JPG


一瞬姿をあらわした燕岳もこんな状態である。
うーむ。登頂したものか明日にしたものか。

しかしまだ13時である。
しかも明日の時間はあまりない。

ともかくいってみよう。
もしかしたら急に晴れ間があるかもしれないし・・
などと超希望的観測を胸に、
そのままザックを背負って歩き出した。

30分で頂上まで登りきる。
やはり視界は悪く、期待した展望はない。


tubakuro20080106-105.JPG


燕山荘も見えないくらいだ。


tubakuro20080106-106.JPG


とぼとぼと来た道を引き返す。

風に雪が舞い、
手がかじかむ。


tubakuro20080106-107.JPG


そのまま小屋で受付をし、かいこ棚へ転がり込んだ。
1階でお湯を沸かし、ホットウイスキー。
あとは夕食までJAZZを聞きながらのんびりしていた。

夕食はデミグラスソースのかかったハンバーグ。


tubakuro20080106-108.JPG


あとはテーブルごとに盛られた筑前煮、ひじき。
この筑前煮とひじきがおいしく、おかわりしてしまった。


tubakuro20080106-110.JPG


デザートもあり。


tubakuro20080106-111.JPG


こうしてうふふな午前中と、トホホの午後が終わる。
明日の日の出を祈るばかりである。

(つづく・・・)


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif

タグ:冬の燕岳
posted by げんさん at 05:14 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 北アルプス 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うふふな午前とトホホの午後があって、ウキキーな?朝が来るのですね。
Posted by さくらちとせおー at 2008年01月10日 22:30
午前中の青い空と白い山の美しさとは一転!
でも登頂しちゃうなんて、さすがげんさん♪

それにしても、山小屋で食べる煮物は美味しそ〜う♪おかわり自由なんですね^^
Posted by ER at 2008年01月14日 10:27
>さくらちとせおーさん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすいません!

ウキキーな朝。
しばしお待ちを!

Posted by げんさん at 2008年01月14日 23:39
>ERさん
コメントありがとうございます!!
冬山の天候の激しい移り変わりを
再認識しました!

燕山荘の食事はほんとによく考えてあります。
そのなかでもやはり「煮物」は
いいですよねー。
ほっとします。

Posted by げんさん at 2008年01月14日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。