TOP 北アルプス 夏山 秋山 >さらば紅葉の涸沢

2007年11月05日

さらば紅葉の涸沢

夜明け前に起き、温かいチャイを飲みながら日の出を待つ。


kitaho20071014-001.jpg


といっても、この涸沢ではご来光を拝むのではなく、
錦秋の涸沢カールに日が当たるのを見たいのだ。

残念ながらすっきりとは晴れなかったが、
涸沢の紅葉の景色を堪能しながら朝食。


kitaho20071014-002.jpg


テントを撤収し、7:00に涸沢出発。
一路上高地を目指す。


kitaho20071014-003.jpg


下山も紅葉の沿道をいく。


kitaho20071014-004.jpg


最後の涸沢の景色をしっかりと心に焼き付けて。
さあ、行こう!


kitaho20071014-005.jpg


8:00本谷橋通過。
8:30横尾通過


kitaho20071014-006.jpg


と快調に飛ばし、10時すぎに明神。
ここにザックをデポし、お約束の地へ。



ここである。


kitaho20071014-007.jpg


囲炉裏でじっくりと焼かれる岩魚の塩焼き。


kitaho20071014-008.jpg


見ているだけでお腹が空いてくる。
(いや、喉が渇いてくる・・・笑)


kitaho20071014-009.jpg


注文してから焼きあがるまでしばらくあるので、
まずはおでんとビールである。


kitaho20071014-010.jpg


焼きあがった岩魚をガブリっ!
う、うまい。


kitaho20071014-011.jpg


そして前回は手に入らなかったが、今日はお願いしたら帰り際に
「できましたっ!」と声をかけてくれた。


kitaho20071014-012.jpg


嘉門次小屋の特製、チーズの燻製である。
これは帰ってからのオタノシミだ。


あわただしい2日間での北穂高岳リベンジ。
紅葉の涸沢も、澄んだ空気の北穂高岳山頂も、
アルプス風ディナーも(?)、充実した2日間であった。

河童橋で穂高連峰を振り返りながら、次はいつかな・・・と
心はすでに白い山を見ていた。

(北穂高岳リベンジ登山 2007 シリーズ 完)


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif


<北穂高岳リベンジ登山 2007 シリーズ>
 北穂高岳リベンジ登山 紅葉の涸沢へ!
 北穂高岳リベンジ登山 いざ山頂へ!
 紅葉の涸沢でアルプス風ディナー
 さらば紅葉の涸沢

posted by げんさん at 07:39 | 東京 ☀ | Comment(19) | TrackBack(0) | 北アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嘉門次小屋の岩魚って食べたこと無いんですよねー。やっぱりおいしそうですね。徳沢園のソフトクリームは何度もあるんですが・・・。
ボクにとってのお約束は河童橋で五千尺ホテルのライブカメラに写って帰宅してからその雄姿?を見ることです。ミーハーでしょ?

さて、げんさんお次は何処へ?
Posted by さくらちとせおー at 2007年11月05日 22:42
>さくらちとせおーさん
コメントありがとうございます!

実は嘉門次小屋の岩魚の塩焼きのほかに、徳沢の秋限定の特製ラーメンをいつも狙っているのですが、いつも早すぎたり売り切れていたり・・と私には「幻のラーメン」なのです・・(笑)

ライブカメラ・・・ そんな楽しみ方があったのですね!

さて次は・・・
(この3週間パーフェクトに週末は仕事だったので・・少し昔ネタになりますが)
そろそろ山の禁断症状が発病するころです・・笑
Posted by げんさん at 2007年11月06日 04:29
やっぱり・・・(爆)
そこに行くだろうなーと予想してしまいました。

げんさん、今年はどちらの冬山に行かれるのでしょうねー
わたしも今年は冬山グッズ、ちょっとそろえるかもです。雪上テントまでは予算なさそうですけど(^^;
お互い、安全に登山しましょうね!

ところで、さくらちとせおーさんは、げんさんのお友達だったのですね!どこでお名前を拝見したんだろう・・・と考えていたのですが、なっとくー。
Posted by まゆ太 at 2007年11月06日 12:44
紅葉がすごくきれいですね!
行ってみたいです★
涸沢カールの紅葉に日の光が当たって・・・いいなぁ〜〜
ビールとおでんの写真もすごくいいですね♪^^
Posted by ケコリ at 2007年11月06日 22:57
紅葉がすごくきれいですね!
行ってみたいです★
涸沢カールの紅葉に日の光が当たって・・・いいなぁ〜〜

それと ビールとおでんの写真もすごくいいですね♪^^
Posted by ケコリ at 2007年11月06日 22:57
>まゆ太さん
こんばんは。
コメントありがとうございます!

あっ、予想されてました・・・(笑)

 >げんさん、今年はどちらの冬山に行かれるのでしょうねー

・・・あっー、まゆ太さんまた私の心に火を点けましたね(笑)

久しぶりに厳冬期の燕岳もいいし、鳳凰三山もリベンジしないといけないし、ウォーミングアップと称して八ヶ岳はいくでしょうし(冬の稲子湯も素晴らしい)、このまえ偵察しておいた谷川岳も。
(ここはひとりでラッセルになるとちと手強そう・・・)

この3週間完全仕事漬けで、どこにもいけず、日光白根山に偵察がいけず、行方不明者を捜索に平標山近辺に行きたかったのですが、捜索隊が会社で雪崩にあってしまい・・(爆)
行けずじまいです。。。

あっ、さくらちとせおーさん、いつのころからかしょっちゅう書き込みをいただいているのですが、じつは直接は存じ上げないのです・・・。
こんなにコメントいただいているのに・・・笑

さくらちとせおーさん、すいません!
(たぶんいままでリンク先はなかったような・・・?)
Posted by げんさん at 2007年11月07日 00:04
>ケコリさん
コメントありがとうございます!

ここは混んでいてもやはり行く価値ありです。
お天気と紅葉の進み具合を見極めて、来年はぜひ。

ビールとおでん・・・
腹ペコだったのでめちゃうまでした。
Posted by げんさん at 2007年11月07日 00:06
お!さすがまゆ太さん、気づいていただきありがとうございます。
げんさんのおっしゃる通り面識はございませんが気分だけは10年来の山仲間って感じです。不思議ですね。
げんさんもまゆ太さんも素敵な記事にマメなお返事で尊敬しております。おふたりともこれからも僕ら山ブログウォッチャーを楽しませてくださいね。
Posted by さくらちとせおー at 2007年11月07日 07:37
またまた、チーズに感動!!じ〜ん・・・
で、、でかい??!!
かぶりつきたい!^^

岩魚の塩焼きもサイコーだけど、紅葉も最高だけど、、、

でもでも、、

やっぱり、チーズ♪
嘉門次小屋の燻製チーズ、、知りませんでした。
考えたら年中燻されてるもんね〜。。
Posted by hiro at 2007年11月07日 17:32
素晴らしい紅葉にジェラシ−(笑)
涸沢の紅葉は、05,06とも雨と霧と吹雪に見舞われたので(T_T)

嘉門次小屋の岩魚は最近ご無沙汰です
こんな画を見せられたら、久しぶりに食べたくなっちゃいました・・
責任取ってください(^_-)-☆
Posted by 食う寝るさんだ−す at 2007年11月07日 22:34
>さくらちとせおーさん
おはようございます!
過分なお褒めをいただき、恐縮です。。。

がんばって書いていきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
Posted by げんさん at 2007年11月08日 04:24
>hiroさん
コメントありがとうございます!

嘉門次小屋のチーズの燻製、なかなかです。
近々、その後篇を。。。
ウイスキーをご用意して待っていてください(笑)
Posted by げんさん at 2007年11月08日 04:26
>食う寝るさんだ−すさん
コメントありがとうございます!

2年連続不運でしたか。。。
嘉門次小屋の岩魚は逃げませんから(笑)
ぜひお腹をすかせて再訪ください!

次回は嘉門次小屋のチーズの燻製書きますので、
さらに刺激しますよ(笑)
Posted by げんさん at 2007年11月08日 04:29
>ウイスキーをご用意して待っていてください(笑)

げ、げんさんのいけずぅ〜・・・TOT
Posted by hiro at 2007年11月09日 09:31
赤や黄色の秋の景色もだいぶ前の記憶のように思えます。
今しとしと降っている雨は山では雪ですよね。
げんさんの今シーズン初ラッセルはどこのお山でしょうかね〜?
なんかわくわくしてきます。
Posted by くま at 2007年11月10日 12:11
>hiroさん
週末また仕事だったのでアップが遅れておりますが
また近日中に・・・(笑)
Posted by げんさん at 2007年11月12日 05:13
>くまさん
おはようございます。
お返事遅くなってすいません!

ほんとに山の秋は一瞬ですね。
今シーズンのラッセル・・・
また苦闘の山の始まりでしょうか・・・笑
Posted by げんさん at 2007年11月12日 05:15
ひゃ〜素敵です!!素晴らしい風景!
「ヤマケイJOY」の雑誌の写真と同じ光景で驚きました。実際に、本当にあの美しい風景を目にすることができるのですね。堪らないですっ(笑)

すみません。申し遅れました、赤岳の帰りにご一緒させていただきましたミワです。ご無沙汰しております。仕事の合間をぬって山にいかれているのですね。お変わりなくて、何よりです。
あれから、「ヤマケイJOY」秋号を何度も何度も読んでいて、「いつか行きたい、いつか必ず行くぞ!」と強く思っていた山だけに、興奮してしまいました。失礼しました。

私は「都会・コンクリート過敏症」にかかり、先月に友人と高尾山に行ってきました。(^o^;)もちろん、げんさんの春のブログを参考にして・・・。紅葉の見頃で、身も心もリラックスできた最高の休日となりました。
冬山はまだ自信がありませんので、春山を今から吟味しているところです。

お体に気をつけて、素晴らしい冬山の景色と出会えることを祈っています。
Posted by ミワ at 2007年12月03日 14:12
>ミワさん
おひさしぶりです。
コメントありがとうございます!

あれからも山に執着なんですね(笑)
夢がどんどんふくらんでいるみたいで
こちらも元気がでてきます。

11月の高尾山は紅葉としっとりした空気でよかったでしょうね!

今シーズン初の冬山レポが滞っていますが
仕事の山を登りきったら書きますので。
(なかなか頂上がみえないんdすけど・・・笑)

では、また。
Posted by げんさん at 2007年12月04日 05:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif