TOP 行きつけのお店 >信濃大町の老舗とんかつ 昭和軒

2007年10月22日

信濃大町の老舗とんかつ 昭和軒

この週末は最高の天気を横目で見ながら仕事三昧。。。

しょうがないので、以前約束していながらアップしていなかった、
鹿島槍ケ岳からの帰り道、信濃大町の老舗とんかつ屋さん
「昭和軒」のかつ重である・・・


shouwa20070923-000.JPG


(紅葉の北穂高岳リベンジはしばしお待ちを。。。)

この話は、鹿島槍ケ岳の秋で予告していた続きである。

鹿島槍ケ岳から扇沢へ下山し、バスで大町温泉郷へ。
ひとふろ浴びて、さっぱりしたら、お腹が激ヘリ。

信濃大町に向かうバスの窓から、ふと見えた看板に、
何かを感じ、列車の待ち時間が1時間あったのを幸いに、
信濃大町の商店街へとってかえす。


shouwa20070923-001.JPG


看板と店のたたずまいを見たときから、
ただならぬ気配を感じていたが、
やはり店の前のメニュー板をみると
ただごとではなさそうだったので、さっそく突入。


shouwa20070923-002.JPG


なんでも昭和2年から続くとんかつ屋さんだそうで、
名物は「ソースかつ丼」。

さっそく、その上級バージョンの「かつ重」とビールを注文。

地元でも人気のようで、すでに8組くらいが
注文してからテーブルで待っているようだった。

やがて・・・


きたきた。


ソースかつ重。


shouwa20070923-004.JPG


ごはんの上にきざんだキャベツがしきつめられ、
その上にアツアツで肉厚なとんかつが、
特製ソースにまみれて鎮座している。


shouwa20070923-006.JPG


ガブっととんかつをほうばり、ハフハフいいながら
ビールをグイッと流し込む。

くぁあああっー。 最高。


アツアツ、ジューシーなかつに
特製のソースがじゅわっとしみて。


shouwa20070923-003.JPG


山を下りてきた腹ペコ男には、もうたまらんのであります。
またたくまにかつ重をたいらげ、大瓶を飲み干し、
大満足のひとときであった。

信濃大町で列車待ちの時間があればぜひ。
駅から歩いて3分ほどである。
ただし、人気で注文が殺到しているときには時間にご注意を。


信濃大町 とんかつ 昭和軒
長野県大町市大町3215
0261-22-0220
営業時間 11:00〜14:30、17:00〜19:00
休業日 不定休
信濃大町 昭和軒


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif
posted by げんさん at 08:07 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 行きつけのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほえ〜、おいしそう。
しかも長期縦走とかして下山直後にはたまりまへんなー。今度行くときあったら、行ってみます!
Posted by まゆ太 at 2007年10月22日 12:44
まゆ太さんのおっしゃる通り下山後にはたまらんでしょうね。山ではストイックに縦走しても最終日の下山中には煩悩の固まりになってしまうのは現代人の悲しい性でしょうか・・・。
今日はラゾーナ川アのすみれで味噌ラーメンをいただいて参りました。
Posted by さくらちとせおー at 2007年10月22日 22:52
>まゆ太さん
こんばんは。
コメントありがとうございます!

あれ?まゆ太さんとんかつは大丈夫?
でもとってもやわらかかったです。
Posted by げんさん at 2007年10月23日 00:01
>さくらちとせおーさん
コメントありがとうございます!

確かに下山中はビールのことであたまがいっぱいで(笑)
もっとも登っているときもですが(爆)

そろそろアツアツのラーメンが恋しい時期ですね。
Posted by げんさん at 2007年10月23日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif