TOP 北アルプス 夏山 秋山 >笠ヶ岳のビールタイムと雲の饗宴

2007年08月24日

笠ヶ岳のビールタイムと雲の饗宴

笠ヶ岳山頂直下のテント場にテントを張ったが、
あいかわらずガスで視界はない。


kasa20070818-101.JPG


金曜日の夕方に出撃が決り、バタバタとでてきたので、
今回は本とメモを忘れてきてしまい、
読めない書けないの二重苦の中、ジャズを聴きながら
ビールを開けるのであった。。。

まずは登らせてもらった山の神様に、笠ヶ岳を再興した
槍ケ岳開山」の播隆上人に感謝しつつ、自分のがんばりに乾杯。

ぷはーぁ・・・う、うまいっ・・・・ 
(↑もうしびれている状態・・笑)


しばらくのんびーり、まったーり、した後、
おもむろに晩餐の準備にとりかかる。

いつもの即席こんぶ漬のバリエーションで、キャベツの浅漬け。
ジップロックにちぎったキャベツと塩こんぶ、鷹のツメをいれて
よくもみこんでおいておく。


kasa20070818-102.JPG


本日のメインはこれ。
食う寝るさんだ-すさんのところで見た料理をヒントに
キャベツをコンビーフとソーセージでトマト煮込みに。


kasa20070818-103.JPG


まず少量のお湯にちぎったキャベツを放り込み、
ソーセージもボイル。


料理の完成を待たず(笑)、ボイルしたソーセージで
まずは乾杯。(←何回目やねん!)


kasa20070818-115.JPG



渇いた喉にプレモルがしみるぅ。


ふたたびメインディッシュに。
コンビーフをあけて、投入。


kasa20070818-104.JPG


このノザキの高級(?)コンビーフ、そのままでも
かなりおいしい。


kasa20070818-105.JPG


ちょっと先につまみ食いで、これまたビールがうまいぃ・・・!!!(笑)


kasa20070818-108.JPG


なかなか先に進まないレシピだが(笑)


そこへ砕いたホールブラックペッパーをいれ、
(この香りがまたビールを誘う・・・・)


kasa20070818-106.JPG


最後に完熟トマトのカップスープを2袋。
ここにホールトマト缶をいれれば、
フレッシュな酸味を味わえるし、
トマトペーストを入れるとぐっとコクがでるのだが、
今回は激しい登りにそなえて自重した
(が、プレモルは担いできた・・笑)


kasa20070818-107.JPG


やはり疲れた体にはトマト味が効く。

ビールがなくなるとスキットルに入れてきた角瓶で
ウイスキーの水割りをつくり、愉しむ。

シメにはちょとおしゃれにアイリッシュコーヒー。
バーナーにシェラカップをかけ、適量の水に角瓶を注ぎ
少しアルコールを飛ばしてから、粉末のカフェラテを加える。


kasa20070818-109.JPG


うーん。いい香りだ。
ふだん下界ではコーヒーが飲めない私だが、
山の上ではなぜか飲めるのである。


そうこうしているうちにガスが途切れ始めた。
が、向かい側に見えるはずの穂高連峰は夏の雲に遮られ
その雄姿を見せてはくれない。


kasa20070818-111.JPG



振り返ると、「おおっ!」


kasa20070818-112.JPG


切れた雲の間から、笠ヶ岳が青空の下に姿を現した。



しかし、・・・・・

ついにスキットルの角瓶もきれた・・・(悲)


kasa20070818-110.JPG


そのとき、隣のテントの方から、

「熱燗どう?」 と声をかけていただき、

なんのためらいもなく、「ぜひっ!」。


そそくさとテントのヨコにおじゃまし、
カップにはいった熱燗をいただく。


くぃーっ、うまい!


お隣は富山からこられている男性2人、女性1人の3人組。
もう十数年来、いろんな山にいかれているそうだ。

この日の笠新道の暑さ、ツラさを共有し(笑)
いろんな山の話しをさせていただいた。

そうこうしているうちに、なんと槍の穂が、雲の窓から
ぴょこり、と顔を出したのである!


kasa20070818-113.JPG


なんてラッキー。

楽しいひとときに時間を忘れてしゃべり、ウイスキーまで
ご馳走になって(すいません、いただいてばっかりで・・・)
夜の訪れとともに閉宴。

明日の晴天と下山の無事を祈りつつ、
御礼をのべて自分のテントへ。

笠ヶ岳に月がでた。


kasa20070818-114.JPG


明日は。期待ができそうだ。

(笠ヶ岳で勘当のご来光 につづく・・・)

初日の登り 夏の笠ヶ岳へ! はこちら



アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif

posted by げんさん at 07:35 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 北アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんさん、こんばんは〜。
雲のフレームからのぞいた槍ヶ岳、なんとも不思議な写真ですね〜。
こんなのが見れたらうれしいだろうな〜。

で、どんな時でもプレモルをかつぐ心意気、素晴らしいです。あたしも真似しなくては(笑
Posted by TiCA at 2007年08月24日 22:01
>TiCAさん
コメントありがとうございます!
週末出張でお返事遅くなりました。

ほんとに不思議な光景でした。

 >どんな時でもプレモルをかつぐ心意気

ええ、地の果てまでも(笑)
Posted by げんさん at 2007年08月27日 04:21
出張おつかれさまでしたー
コンビーフ&キャベツの組み合わせは、小さい頃からの好物でした。今は牛肉食べれない体になってしまったので(涙)。あっ、馬肉ならだいじょうぶかな(試したことない・・)。

月夜がきれいですねー
Posted by まゆ太 at 2007年08月27日 23:46
>まゆ太さん
おはようございます!
コメントありがとうございます。

こんどまゆ太さん用に、肉類使わない
けど激ウマ&チカラのでる山メシ考えなきゃですね、
もうヒントは得ているので、そのうち!
(でも、山行きのキップが・・・涙)

月夜に続くドラマをそのうちに。
Posted by げんさん at 2007年08月28日 04:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif