TOP 北アルプス 夏山 秋山 >蓮華温泉〜白馬三山〜白馬鑓温泉縦走 3日目(白馬鑓温泉〜猿倉)

2017年09月05日

蓮華温泉〜白馬三山〜白馬鑓温泉縦走 3日目(白馬鑓温泉〜猿倉)

温泉とビールと、ひとり山めしの宴の夜が明け、今日も天気は・・・と思っていたが、なんとか雨も降らずに持ちこたえている。

20170729sarukura-004.jpg

では、雨に降られる前にサクッと下山しますか。

手早く朝メシをすませ、濡れて重くなったテントを撤収。

20170729sarukura-001.jpg

白馬鑓温泉のテント場から数分下ると、例年にない光景。
けっこうな距離の雪渓下りだ。

20170729sarukura-002.jpg

傾斜もかなりあるので、ここで軽アイゼンを装着。

サクサクとアイゼンの爪を効かせつつ、ストックでバランスをとりながら下降。
前で、おじさんが転倒し、数メートル滑っていった。
やはりアイゼンをつけておいてよかった。。。

下りきったところから見ても、かなりの傾斜だ。

20170729sarukura-003.jpg

その後も、いくつかの雪渓をトラバースしながら道は続き、

20170729sarukura-004.jpg

延々と山腹をからみながら、ひたすら歩く。

20170729sarukura-005.jpg

小日向のコルを越えれば、あとは下るのみ。

20170729sarukura-006.jpg

蒸し暑さをこらえつつ、考え事をしながら、猿倉へと一目散。

4月に立ち上がった部署の成果と今後の展開を、8月にグループ経営会議で居並ぶ役員を前に報告するストーリー。ただでさえ分かりにくい仕事を、わかりやすく、戦略的に、そして獲得目標を達成できるように。

この2日間山を歩いたおかげで、頭もスッキリ、心も透き通るようなコンディションになっていたらしく、次々と難問をクリアするアイディアが浮かび、いつしか、林道に飛び出す。

20170729sarukura-007.jpg

ラストスパートの林道を歩ききり、白馬八方へと戻るバスの発車10分前に、猿倉荘に到着。

20170729sarukura-008.jpg

快調なペースで、予定より一本前のバスに乗り込み、さっそく忘れないうちに頭の中につまった考えをメモ。あとは、車に戻り、あの温泉に浸かって、3日間の山で考え抜いたことを、ノートに整理しますか。

天気はイマイチだったけど、久々に山を歩いてスッキリ。
頭も整理できて、8月の大仕事にも、立ち向かえそうだ。

白馬の山々に、感謝。


posted by げんさん at 04:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | 北アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif