TOP 八ヶ岳 夏山 秋山 >赤岳へ

2016年06月16日

赤岳へ

赤岳へ。

20160604akadake-023.jpg

6月初めの土曜日、午前中は天気がもちそうだったので、久々にサクッと赤岳に登ってきた。

金曜の夜に中央度を走り、まいどの双葉SAで3時間ほど仮眠。
夜明けに起きだして、一路、登山口の美濃戸へ。

この日は時間の節約で、美濃戸口から林道に入り、6:00に美濃戸の駐車場に着いたのだが、まさかの大盛況ぶりで、やまのこ村の横の林道際まで車がいっぱい。
なんとか停めさせてもらえたが、ギリギリセーフな状況だった。

装備を整え、ヒンズースクワットをして、6:20美濃戸を出発。

20160604akadake-001.jpg

本日は南沢へ。

20160604akadake-002.jpg

森の中に日が射しはじめて、とっても気持ちのいいスタート。

20160604akadake-004.jpg

初夏のひんやりとした空気の中を歩くと、山に来ている喜びが心の底から沸きあがって来る。

20160604akadake-003.jpg

森の中を抜けると、赤岳の稜線が出迎えてくれる。

20160604akadake-005.jpg

8:00 行者小屋到着。

20160604akadake-006.jpg

どうも今日から行者小屋もオープンするらしく、人も多い。

20160604akadake-007.jpg

小休止の後、小屋の裏手から地蔵尾根へ。

20160604akadake-008.jpg

しばらく樹林帯を歩くと、はしごとクサリの急登が始まる。

20160604akadake-009.jpg

グングン登って、登って。

20160604akadake-010.jpg

クサリ場も難なく通過。

20160604akadake-011.jpg

地蔵尾根の最後の登りをクリアして、

20160604akadake-012.jpg

9:00に稜線へ飛び出した。

20160604akadake-013.jpg

目指す赤岳もすぐそこだ。

20160604akadake-014.jpg

さらにクサリの急登をこなし、

20160604akadake-015.jpg

ふり返れば、地蔵尾根からもずいぶんと登ってきた。

20160604akadake-016.jpg

ひとがんばりで、目の前に赤岳の山頂に集う人が見えてきた。

20160604akadake-017.jpg

9:30 赤岳山頂到着。

20160604akadake-020.jpg

権現岳。

20160604akadake-021.jpg

左に富士山。

20160604akadake-019.jpg

遠くを見渡せば、仙丈ケ岳と甲斐駒。

20160604akadake-022.jpg

ひとしきり360度の展望を満喫し、どんどん登ってくる人に山頂を譲って、下山にかかる。

下りは文三郎道へ。
権現岳方面へ少し下り、

20160604akadake-024.jpg

尾根の途中で右に折れて、阿弥陀岳方面の岩場に入る。

20160604akadake-025.jpg

登ってくる人も多いので、落石を起こさないよう、慎重に下り、

20160604akadake-026.jpg

何度もすれ違いで道を譲りながら、文三郎道を行者小屋方面へ。

20160604akadake-027.jpg

10:30 行者小屋到着。
ジャバジャバとでている水場の冷たい湧き水で顔を洗い、
ここで、本日の山めしランチとご褒美オールフリー。

20160604akadake-030.jpg

キンキンに冷えたオールフリーでカラカラの喉を潤し、1時間半も山めしランチでまったりした後、美濃戸へと再び歩き始める。

南沢の緑も前回来たときよりさらに濃くなっていて、沢音がとても心地いい。

20160604akadake-028.jpg

美濃戸の手前で、多くの人が激写していたこのお花。

20160604akadake-031.jpg

写真を撮っていた人に、「これなんて花ですかね?」って聞いたら、
真横に解説のカンバンがありました。。。

この時期に咲く、ホテイラン。

20160604akadake-029.jpg

そんなお花にも癒されつつ、13:30美濃戸へ帰還。

あとは美濃戸口の八ヶ岳J&Nで、お湯に浸かって、生ビールと、待望のあのメニューだ。

 あのメニューは、こちら。
 八ヶ岳J&N フォアグラときのこのココットごはん



posted by げんさん at 04:32 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif