TOP 八ヶ岳 冬山 春山 >烈風!冬の硫黄岳

2016年01月21日

烈風!冬の硫黄岳

快適なオーレン小屋の冬期小屋の一夜を過ごした後、4:30に起床。
サッと朝飯を食べ、装備を整えて、小屋の外で準備運動。

20160110iou-007.jpg

5:30 真っ暗な中、ヘッドライトの明かりを頼りに、夏沢峠への雪道を歩きだす。
さて、硫黄岳からのご来光はいかに。。。

森の中の雪道を、歩くこと20分ほど。
夜明け前の夏沢峠に到着。

20160110iou-001.jpg

むむ、上空は黒い雲に覆われ、峠の上を、ゴーゴーと風が唸りをあげている。。。

しかたがないので、ネックげーターをつけ、ジャケットのファスナーを全部閉めて、防風態勢を万全に。

しばし樹林帯を行くが、そろそろ尾根にでてきた。

20160110iou-002.jpg

東の空は明るくなってきたのだが、肝心の硫黄岳は真っ黒な雲と白い雪でまったく見えず。

樹林帯を抜けると、西側から、ドッと風の塊がおしよせてきた。

20160110iou-003.jpg

かなり強烈な風速で、足元もあやうい。

爆裂火口のある稜線のあたりでは、横からの風に吹き倒されそうになりながら、なんとかアイゼンとピッケルで確保。

もう、カメラを構える余裕はなく、一歩一歩、確実にアイゼンを効かせ、風にもっていかれないように前傾姿勢でジリジリと攻め登るような格好だ。

もう他のことを考えるゆとりはなく、目の前のルートをはずさないように、吹き飛ばされないように、それだけを考えて前進。


これでもか、という風の圧力に耐え抜き、7:00に山頂へたどり着いた。

20160110iou-004.jpg

よろよろと山頂標識に近づき、とりあえずカメラに収め、

20160110iou-005.jpg

社の陰に隠れて、もう昇っているはずの太陽が、顔をだしてくれるのを待つ。

赤岳鉱泉から登ってきた単独行の人も、この風にどうすることもできず、お互いにピッケルだけ振って挨拶。

20160110iou-006.jpg

その姿に、

 お互い、どうしようもないですな・・・
 この後も気をつけて

という声にならないメッセージだけが伝わってきた。

ときおり、一瞬だけ上空の雲が切れるのだが・・・

20160110iou-007.jpg

20分待っても、状況は変わらず。

これ以上、山頂にとどまっていると体温をどんどん奪われそうだったので、なくなく下山開始。

20160110iou-008.jpg

登りよりも強くなった気がする西からの烈風に耐え、一歩一歩確実に下りていく。

強風帯を過ぎ、ようやく夏沢峠が見えたが、峠の上を、すごい勢いでガスがちぎれ飛んでいる。

20160110iou-009.jpg

夏沢峠で未練の振返り。

20160110iou-011.jpg

なんだかあと数時間で晴れそうな予感はするのだが。

そのままサクッとオーレン小屋まで下り、冬期小屋にデポさせてもらった荷物を回収してパッキング。

一晩お世話になったオーレンの冬期小屋に別れを告げ、夏沢鉱泉へと。

すっかり明るくなってきた空に、ちょっとの未練を残しつつ。

20160110iou-012.jpg

凍った林道を歩き、桜平の駐車場に到着。

20160110iou-013.jpg

今日も日の出を見ることはできなかったが、硫黄岳の山頂まで、あきらめずに登りきったこと。
それだけでも満足だ。

さて、後は読書をしつつ、渋辰野館の薬湯に浸かって、一年の計でも巡らせますか。


posted by げんさん at 04:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でしたm(_ _)m

強風の様子伝わってきます。私の行った年末の硫黄岳も同じような感じだったかなと思い出していました。
遮るものが何もない硫黄岳の稜線は、広いとは言っても隣に爆裂火口が口を広げているので怖いですね^^;

あとちょっと、あと数時間したら・・・あの青空が見れるかもしれない・・・と思いながらまた次に^^
そんな感じでしょうか。
Posted by みーパパ at 2016年01月21日 07:26
>みーパパさん
コメントありがとうございます!

みーパパさんも硫黄岳登られていましたねー。
今シーズンは雪のないわりに風の強い日が多く、なかなか手強いですねー

下山して、山麓を車で走っていたら
青空の中にくっきり硫黄岳が・・笑

Posted by げんさん at 2016年01月21日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif