TOP 北アルプス 冬山 春山 >残雪の燕岳へ

2015年05月14日

残雪の燕岳へ

残雪の燕岳へ。

20150503tubakuro-008.jpg

中房温泉でまったりテントを張り、地熱で夏用シュラフでも快適な一夜を過ごし
晴れた夜明けを迎えて、いよいよ燕岳だ。

6:00にテント場を出発。

20150503tubakuro-001.jpg

テント装備一式は、中房温泉のテント場に置いているので
ほぼ冬山の日帰り装備で、身も軽い。

第一ベンチ 6:25通過。

そのままの勢いで、第二ベンチ、6:50.

20150503tubakuro-002.jpg

第三ベンチを過ぎたあたりからちらほら残雪があり、
富士見ベンチでアイゼンを装着。

20150503tubakuro-003.jpg

さらに軽くなったザックで、どんどこ高度を上げ、

20150503tubakuro-004.jpg

8:25 合戦小屋到着。

20150503tubakuro-005.jpg

軽く、行動食を摂り、水分補給。

少しズブズブ気味の雪尾根をあがり、

20150503tubakuro-006.jpg

合戦の頭近くで、槍ヶ岳のお出迎え〜

20150503tubakuro-007.jpg

例年になく少ない雪に驚きながらも、気持ちのいい尾根を歩く。
燕岳の稜線もいい天気だ。

20150503tubakuro-008.jpg

ほんとにいい天気で、珍しく風もない。

20150503tubakuro-009.jpg

稜線直下の山荘下は、完全に雪が溶けて、アイゼンを一度はずして登ったくらいだ。

最後の階段を登りきると、9:45 稜線へ飛び出す。

おお、この風景。

20150503tubakuro-010.jpg

裏銀座の山々。

20150503tubakuro-011.jpg

小屋の正面に回りこむと、燕岳の凛々しいお姿。

20150503tubakuro-012.jpg

そのままの勢いで、アイゼンはザックにくくりつけたまま、
燕岳の頂上を目指す。

20150503tubakuro-013.jpg

ほぼ夏道のような登山道をツメ、
10:10 燕岳山頂。

20150503tubakuro-014.jpg

北燕岳方面。

20150503tubakuro-015.jpg

剣岳のどっしりとした姿に心打たれる。

20150503tubakuro-016.jpg

快晴の山頂で20分ほどもこの絶景を堪能し、
燕山荘へと下る。

20150503tubakuro-017.jpg

11:00きっかりに山荘の扉を開け、

20150503tubakuro-018.jpg

本日の山小屋ごはんは、燕山荘のチキンカレー

20150503tubakuro-019.jpg

ゴロンとしたチキンもスプーンで身が崩れるほどやわらかく、
北アルプスの稜線で食する本格的なスパイシーカレーに舌鼓。

すっかり満足した後、11:30に下山開始。

20150503tubakuro-020.jpg

雪のあるところまで下ると、アイゼンを着けつつ、燕岳の稜線を振り返る。

20150503tubakuro-021.jpg

気持ちのいい雪尾根を下りながら、背中にたまっていたいろんなものが
汗とともにどこかへ消えていくのがわかる。

20150503tubakuro-022.jpg

12:00 合戦小屋通過。

続々と登ってくる登山者を交わしながら、残雪の森を行く。

20150503tubakuro-023.jpg

雪道を下りつつ、この1〜4月の振り返りをして、
これから進むべき道を心の中で繰り返し、繰り返し検証していく。

ほぼほぼ頭の整理がついてきたころ、いつしか登山口に。

20150503tubakuro-024.jpg

14:00 中房温泉のテント場到着。
デポしていたテントを撤収し、ザックに装備を詰め込んだら、
カラカラの喉のまま、有明荘へ直行だ。

あとはゆっくり湯に浸かりながら、頭の整理と
ご褒美ビールを飲りますか。



posted by げんさん at 04:53 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 北アルプス 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
快晴、残雪の燕岳、素敵ですね。燕には毎年夏の始めに登っていますが雪が残る頃にも一度登ろうかしら。それにしても燕は大人気でいつも人が溢れていますね。加えて有明荘も混み混みで(^ω^)。ほんの10年前にはお風呂貸切状態だったのに…まぁ今年も行きますけれど。
そろそろ夏の山行の計画を決めなくては。あ〜今年はどこに行こうかしら。
Posted by Elizabeshka at 2015年05月15日 07:44
>Elizabeshkaさん
コメントありがとうございます!

ほんとに燕岳はハイシーズンになると駐車場も登山道も
人がいっぱいですねー
中房温泉テント場は、このシーズン穴場で、
地熱で暖かくて夏用のシュラフで快適に過ごせました。
(むしろ日中は暑いくらい)

夏山・・・
もうそんなシーズンですね。
早く涼しいアルプスの稜線でテントを張りたい今日この頃です(笑)
Posted by げんさん at 2015年05月17日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif