TOP 山の料理(アウトドア料理 レシピ) >仙丈ケ岳登頂のひとり祝宴

2007年05月11日

仙丈ケ岳登頂のひとり祝宴

雪の仙丈ケ岳に無事登頂を果たし、
北沢駒仙小屋前のテント場へ。


senjyo20070503-105.JPG


今回のひとり宴会メニューは、
塩豚マスタード鍋とキャベツの浅漬け、
そして、もやしのホットサラダである。



テント場に戻ると、さっそく祝宴の準備。

水場はテント場の林道側に、流水があり飲める。
冷たくてうまい水だ。
(が、この後のオタノシミのために
    今は一滴も水は飲まない・・笑)


歌宿からの長い林道歩きにもめげずに担いできた
プレミアムモルツを冷やし、


senjyo20070503-103.JPG


まずはキャベツの浅漬け。
ジップロックに、春キャベツの刻んだものと、
塩こんぶ、輪切り唐辛子を入れてもみこむ。
そのまま10分もすれば浅漬けの完成だ。


senjyo20070503-101.JPG


その間に、コッヘルにお湯を沸かし、鍋の用意。
沸騰したら、まずはもやしのホットサラダ。


senjyo20070503-104.JPG


鍋の湯にコンソメを溶かし、もやしを茹で、
そこに塩豚を数切れ投入。

ころあいをみて引き上げ、青じそドレッシングで
ふはふはといただく。
ただそれだけのサラダである・・・。


senjyo20070503-106.JPG


ここでひとり今日のがんばりに乾杯。


senjyo20070503-107.JPG


ぷはぁー。うんまいっ!
五臓六腑に染みわたるー。


腹ペコなので、スグに鍋。

材料はこんな感じ。


senjyo20070503-105.JPG


塩豚、キャベツ、オクラ、エリンギを
どんどん投入し、アツアツに粒マスタードをつけて。


senjyo20070503-108.JPG


うーん。これがビールにあうのだ。

ときおり口直しにキャベツの浅漬け。
こんぶの味がきいて、唐辛子がピリッと
これまたビールがすすむのだ。


senjyo20070503-102.JPG


かくして雪の南アルプス仙丈ケ岳登頂記念の
ひとり祝宴はつづくのであった・・・。


(2つ目の挑戦 雪の甲斐駒ケ岳へ! へとつづくのだが、
 ここで自分に負ける手痛い敗退を喫することになる ・・・ )


その心のリベンジは・・・


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif



posted by げんさん at 07:11 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 山の料理(アウトドア料理 レシピ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんさん、す、すごいですね。
なんておいしそうなの!(おいしいって言ってるのに)
そんな大変な山に行ってまででもこの料理とは!
素晴らしい〜★
(家でもそんな素敵なもの作らないのに)勝手に今夜の晩御飯メニューとさせて頂きます。
いいもの見せてもらった♪
レパートリー増えた♪
Posted by ちゅちゅ at 2007年05月11日 17:32
うわー、相変わらず創意工夫が素晴らしいですね!
とてもテントの中のご飯とは思えませ〜ん。
キャベツの浅漬けなんて、とってもかんたんそうなのにめっちゃ美味しそう。
疲れたカラダにききそうです。

うーん、今年の夏こそぜひげんさんの真似をしたいものです・・。
Posted by TiCA at 2007年05月11日 18:37
塩豚はバリエ−ション利いていいですね。
以前から気になっていたのですが、今後の参考にさせていただきます(笑)

漬物のアイデアも素晴らしい!
なるほど、塩昆布とタカの爪ですね〆メモメモ
Posted by 食う寝るさんだ-す at 2007年05月11日 21:15
はじめまして。
すばらしい!!
山の記録とともに料理レシピまで楽しめるなんて。
げんさんのサービス精神がうれしい。
Posted by sig at 2007年05月12日 22:26
>ちゅちゅさん
コメントありがとうございます!

山で疲れると、塩分と酸味が欲しくなるので、
マスタードはけっこういけます。

テントで身体を中から暖めるには、
ホットウイスキーと輪切り唐辛子です(笑)
Posted by げんさん at 2007年05月13日 23:48
>TiCAさん
こんばんは!

山での即席漬け、テント山行には
アテにもごはんのおかずにもいいですよ!

個人的には七峰縦走のもてなしで食べた
「奈良漬」が気になったので
今回の週末は奈良漬持参でした(笑)
Posted by げんさん at 2007年05月13日 23:50
>食う寝るさんだ-すさん
コメントありがとうございます!

塩豚、ほんとにお世話になってます(笑)
なにせ、塩味と濃厚なダシがいっぺんに
でてきますし。

応用もさまざま。
一度炒めてみたいんですけど、
チタンのコッヘルとテントの制約で
なくなく我慢しています。。。

Posted by at 2007年05月13日 23:52
>sigさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

山料理レシピ、どっかに書いておかないと
自分で忘れますんで。。(笑)

世の中(?)で、山での料理・酒肴バリエーションが増えれば幸いです。
Posted by げんさん at 2007年05月13日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41420256

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif