TOP 南アルプス 冬山 春山 >仙丈ケ岳 春山

2014年05月01日

仙丈ケ岳 春山

春山の仙丈ケ岳へ。

20140426senjyo-024.jpg

南アルプスの女王、雪をまとった仙丈ケ岳に会いたくて
GWの初日の早暁、車を西へと走らせた。

3時に東京を出発し、中央道を疾走。
伊那市の南アルプス林道バスに、何とか間に合って
戸台の仙流荘横にある駐車場に到着。

20140426senjyo-001.jpg

一番バスであがり、この時期は北沢峠までの林道が開通していないので、
歌宿で終着、ここで準備を整え、北沢峠を目指して歩き出す。

20140426senjyo-002.jpg

テントと食材と酒で重いザックを担いで、ところどころ
雪崩が林道を横切るところを通過しつつ、林道を歩く。

北沢峠の手前は雪の回廊。

20140426senjyo-003.jpg

北沢峠も、冬の眠りの中。

20140426senjyo-004.jpg

テント場へと下ると、まだ一面の雪原。

20140426senjyo-005.jpg

ここでテントを張り、準備運動を終えて、
いざ、仙丈ケ岳へ。

林道の脇に、仙丈ケ岳へのショートカット道があるが、
橋もまだ雪にうもれたまま。

20140426senjyo-006.jpg

まだほとんど人がはいっていないようで、不明確なトレースともいえない踏み跡を
テープを頼りに登っていくが、今年は大雪の影響か
残雪が多く、斜面は急なトラバースの箇所が多く、気が抜けない。

20140426senjyo-007.jpg

1時間ほどで、尾根に小さな看板が見え、
北沢峠からの道と合流。

20140426senjyo-008.jpg

ここが2合目だ。

20140426senjyo-009.jpg

ここから急傾斜の森の中を行くが、雪面を踏み抜くことが多く、
なかなかに進まない。

20140426senjyo-010.jpg

やがて傾斜が緩み、前方に白く輝く尾根が。

20140426senjyo-011.jpg

ほどなく大滝の頭、五合目。

20140426senjyo-012.jpg

ここで、アイゼンを装着し、ストックをピッケルに持ち替える。
やがて樹林帯もまばらになり、

20140426senjyo-013.jpg

雪尾根にでた。

20140426senjyo-014.jpg

左手に、荘厳な北岳を眺めつつ、

20140426senjyo-015.jpg

この雪面を登れば、小仙丈ケ岳が見えるはず。

20140426senjyo-016.jpg

うわーっ、この光景。
一気にテンションアップ!

20140426senjyo-017.jpg

小仙丈ケ岳頂上直下の急斜面はアイゼンをしっかりきかせて登りきり、
ああ、ついに頂上。

20140426senjyo-018.jpg

ここから見る、美しい仙丈ケ岳に会いに来たのだ。

20140426senjyo-019.jpg

昨夜は睡眠2時間で、今週は夜の仕事が続いていたこともあり、
雪の踏み抜きでかなり体力を消耗してしまった。
仙丈ケ岳山頂まで行って行けないことはないのだが、
今回はここでよしとしよう。

ちょいと未練がましく、仙丈ケ岳の稜線を遠望。

20140426senjyo-021.jpg

最大望遠で山頂も。

20140426senjyo-022.jpg

うーん、美しい。

会いに来てよかった。
ここまでの登りでカラカラに乾いた喉にごほうび、
オールフリーで仙丈ケ岳に乾杯っ〜!

20140426senjyo-023.jpg

30分ほどもこの景色を眺め、下山にかかる。

小仙丈ケ岳直下の急斜面をしっかりアイゼンとピッケルで
滑らないように下降し、甲斐駒ヶ岳に別れを告げる。

20140426senjyo-026.jpg

あとは派手に踏み抜きつつ、テント場まで戻り、
今回の重要ミッション、雪山テントでの山めしの宴。

ビールもキンキンに冷えてスタンバイ。

20140426senjyo-028.jpg

春キャベツの山ポトフもグツグツ煮えて、

20140426senjyo-027.jpg

久々の、テントで山めしに乾杯っ!

20140426senjyo-029.jpg

ぷはぁぁぁあああああああーーーーーーーー!
うまっーーーー!!

五臓六腑にしみわたるビールのうまさに、涙がでそうだ。

雪の仙丈ケ岳。
頂上まではいけなかったけれど、雪山を歩けたこと、
小仙丈ケ岳からの美しい風景と雪のテントでの山めしに、大満足な山行であった。

<山のポトフのレシピはこちら>
 春キャベツの山ポトフ


posted by げんさん at 12:04 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 南アルプス 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真を懐かしく拝見しました。

数年前のGWに、登りました。

静岡より、車で戸台まで行き、林道バスで歌宿まで

そこから2時間位歩いて、北沢峠に入りました。

その日は、小屋に泊まり、翌日仙丈ケ岳に登りました。

更に、小屋に泊まり、翌日甲斐駒ケ岳に登る予定でし

たが、雨の予報のため中止して歌宿まで歩き、戸台ま

で下りました。
Posted by 山の神 at 2014年05月04日 12:43
>山の神さん
コメントありがとうござます!
すっかり返事が遅くなってすいません。

GWの仙丈ケ岳は美しくていいですよね。
毎年来たくなる山です。
Posted by げんさん at 2014年07月10日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。