2014年03月20日

沼津アルプス

沼津アルプス。
ここ数年、歩いてみたいと思いつつ、タイミングの合わなかった山。

20140305numadualps-006.jpg

この方の記事を見て、いてもたってもいられず、
そして、しばらく山にいけずにくすぶっていた山めし熱もバクハツし
沼津アルプスに日帰り山行だ。

3月。
この時期になると決まって思い出す山が、六甲山。
関西に住んでいたころは、3月になると六甲山全山縦走60km.を
よくやったものだ。

 六甲全山縦走の記 その1(須磨浦〜須磨アルプス)

あの、須磨の海岸から登り始めて、前半は海の見える縦走、というのが
たまらなく好きだった。
(後半、疲労と日没との闘いは、まさにM系登山・・笑)

さて、沼津駅を8:00に出発。
狩野川を渡って、向こうに見えるのが、沼津アルプスの起点、
香貫山だ。

20140305numadualps-001.jpg

黒瀬のバス停をすぎ、甲羅本店を通過してほどなく、
沼津アルプスの登山口。

20140305numadualps-002.jpg

8:30 香貫山の展望台。
いい天気なのだが、絶景富士山は雲の中でおあずけ ・・・_| ̄|○

20140305numadualps-003.jpg

しかし、この気持ちよさ。

20140305numadualps-004.jpg

海の見えるアルプス、いいねー。

20140305numadualps-005.jpg

そして、南を向けば、これから縦走する
沼津アルプスの山々だ。

20140305numadualps-006.jpg

香貫山から一旦市街地近くまで下りきるのだが、
要所要所にはこんな沼津アルプスの道標を設置してくれていて
迷うことなく歩くことができた。

20140305numadualps-007.jpg

2番目のピーク、横山への急登。
前日までの大雨で、ズルズルの粘土質の斜面は
なかなかに手強かった。

20140305numadualps-008.jpg

横山 9:30
展望がないので、先を急ぐ。

20140305numadualps-009.jpg

横山峠を通過。
それにしても懇切丁寧な道標。
こういう低山では助かります。

20140305numadualps-010.jpg

3番目の徳倉山への登りで、足元がところどころピンクに染まっている場所があり
思わず頭上を見上げると、サクラサク。

20140305numadualps-011.jpg

うーん、春ですな〜

と、風情にひたっていたら、さきほどの横山の数倍の登りが
延々と続いている。。。

20140305numadualps-012.jpg

滑りやすい地面と、高さのある段差の階段。

沼津アルプス、なかなか手強い。。。

その急登をこなし、だんだん空がひらけてきたなと思ったら、

20140305numadualps-013.jpg

10:10 徳倉山山頂、到着。

20140305numadualps-014.jpg

上空は晴れているのだが、やはり富士山の絶景は拝めず・・・

20140305numadualps-015.jpg

うーん、残念っ。
ここで山めしランチにしようかと考えていたのだが、
この後に期待をかけ、行動食だけ齧って、
先に進もう。
(けっこう手強いし。。。)

徳倉山からは、ようやく縦走らしい山道が続き、
春の低山ハイク気分。

20140305numadualps-016.jpg

時おり見える、海の景色に、足取りも軽い。

20140305numadualps-017.jpg

あれが、沼津アルプスの最高峰、鷲津山かな?

20140305numadualps-018.jpg

ちょうど志下山のあたりもひらけて展望がよかったのだが
先客が大勢いらっっしゃったので、スルー。

20140305numadualps-019.jpg

ここらあたりは、こんな展望台がちらほらあらわれて

20140305numadualps-020.jpg

志下山の山頂もいい眺め。

20140305numadualps-021.jpg

中将岩の上は、またまた木の根をつかむような急登。

20140305numadualps-022.jpg

ここを突破して、11:30 小鷲津山。
小さな広場があるのだが、展望がいまいちなので
さらに先へ。

11:40 鷲津山 山頂。

20140305numadualps-023.jpg

ここからは海も見えて、けっこうな広場にもなっているので
山めしランチにしますか。

本日の山めしは3品。
まず、一品目の前菜はこちら。

 じゃがりこと山形牛コンビーフのポテサラ

メインは、秘蔵のいちご煮缶の山ごはんだ。

20140319ichigoni-000.jpg

こちらは後日の、山めし礼讃で。

潮風に吹かれながら、ひさびさの山めしランチ。
超のんびり、まったり、
1時間半以上も山頂にいてしまった。

13:15 鷲津山 出発。
いい気分で、下りを滑らないように歩き始めると、

むむむ??

20140305numadualps-024.jpg

これは・・・

20140305numadualps-025.jpg

なんと、もうラストスパート気分でいたのに
沼津アルプスのハイライトはこれからなのか!?

・・とちょっとビビッたのだが、
こんな感じのちょっとした岩尾根が少し続く程度で

20140305numadualps-026.jpg

難なく踏破。

やがて下山目的地の、多比への分岐。

20140305numadualps-027.jpg

しかしここは、せっかくの沼津アルプスなので、
全山コンプリート目指して、大平山へピストンしときますか。

20140305numadualps-028.jpg

静かな大平山 14:00 到着。

あとは分岐まで戻り、ひたすら雑木林の道を多比へ。

20140305numadualps-029.jpg

最後は民家の立ち並ぶアスファルトの道をしばし歩き、

20140305numadualps-030.jpg

14:20 多比のバス停到着。

20140305numadualps-031.jpg

おおー
念願だった、沼津アルプス縦走、完走だ。

山めしランチの1時間半を差し引いて、実行動時間で5時間弱。
ときおり潮風に吹かれ、激しくアップダウンする山道も楽しく
いいプチ縦走だった。

最後は、またまたcyu2さん情報による、伊豆長岡の公衆浴場で
サクッと汗を流し、

20140305numadualps-032.jpg

バスに揺られて沼津に戻り、シメは魚とビールでひとり祝杯。

いい日帰り山行だった。
(cyu2さん情報に、感謝感謝)

posted by げんさん at 05:45 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 丹沢 富士五湖 中央線沿線の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊豆長岡へ行くなら、大平山つっきってさらに進むと、長岡に行ける電車の駅に出られます。その方が便利!大平山の先は一応バリエーションルートなんだけど、良く歩かれているので、道の心配はありません。
Posted by 目黒駅は品川区 at 2014年03月20日 10:55
紹介頂き恐縮です(^^;;
でも同じルートを歩かれたの拝見するとなぜか嬉しくなりますね♪
そして何よりいつも食べなれた「いちご煮」にガーリックバターが見えている・・・
げんさんマジックでどんな山めしが出来上がったのか?楽しみです!!
見る前から美味しそう!!
Posted by cyu2 at 2014年03月20日 16:53
こんにちは(*^^*)
沼津アルプス縦走たのしそうですねにこにこ
私も、先週に六甲山縦走をしました!
あのアップダウンは素晴らしきMですね…笑
アルプス続きで、沼津アルプスも行きたくなりました♡
近々計画して行ってみようと思います!

山めし記事も楽しみにしていますー♡
Posted by ちゅーた at 2014年03月20日 19:42
>目黒駅は品川区さん
コメントありがとうございます!

なるほどー
あの先の、奥沼津アルプス縦走路が
そこまでつながっているのですね。

貴重な情報ありがとうございます!
Posted by げんさん at 2014年03月20日 23:50
>cyu2さん
コメントありがとうございます!
それにしても、往路の新幹線からはじまり、
温泉駅での公衆浴場といい、
cyu2さんの情報がなければ、この山行自体が
なりたたなかったかもですー。
ありがとうございます!


いちご煮・・・
昨年から練りに練った秘策レシピ
(・・・というほどのものでもないのですが・・笑)
超うまかったです〜

Posted by げんさん at 2014年03月20日 23:58
>ちゅーたさん
コメントありがとうございます!

六甲山全山縦走、いいですねー
最後の宝塚の街の夜景が目に浮かびます。

沼津アルプスもぜひ。

他の山めしも、来週から順次アップしていきます〜
Posted by げんさん at 2014年03月21日 07:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。