TOP 南アルプス 夏山 秋山 >熊ノ平からトラバース道へ。

2013年09月19日

熊ノ平からトラバース道へ。

熊ノ平で雨の中テントを張り、山めしとビールでひとごこちついたら
一日の風雨との戦いの疲れがドッとでて爆睡。

3時に目が覚めると、あたりは月明かりで明るい。
おお、ようやく待望の晴天だ!

4時にテントを撤収し、真っ暗な中、
ひそやかに熊ノ平を後にする。

そのまま昨日の雨でドロドロになった道を、
ヘッドライトを頼りに登り返し、三国平へ。
ここから、農鳥方面へ向かう、トラバース道だ。

しばらくはハイマツとゴーロの歩きにくい道。
ルートを外さないように、ヘッドライトの明かりで慎重に歩をすすめる。

1時間ほど歩くと、左手から沢が流れる水場。

ここらへんからあたりがぼんやりと見え始め、
しばらくすると、行く手に西農鳥岳のシルエットが。

20130826kitadake-001.jpg

振り返ると、塩見岳方面の雲がピンクに染まりだしている。

20130826kitadake-002.jpg

塩見岳、最大望遠。
なつかしい縦走路が見えるではないか。

20130826kitadake-005.jpg

再び歩き始めると、前方の西農鳥岳に朝日が射した。

20130826kitadake-003.jpg

ああ、素晴らしい南アルプスの夜明け。

20130826kitadake-006.jpg

暗闇の中、歩きにくいトラバース道を
夜露に濡れながら歩いてきた甲斐があったというものだ。

誰もいない南アルプスの山の中の道をかきわけていると、
ようやく、ここを越えたら農鳥岳への稜線か?と思われるところがでてきた。

20130826kitadake-007.jpg

・・・が、ここを越えて見えた風景は・・・

20130826kitadake-008.jpg

嗚呼、この南アルプスの深い深い谷を底まで降りて、
また、3000m.の稜線へまた登りかえすのか・・・

20130826kitadake-009.jpg

この急斜面を・・・

なんて、思っていたのだが、実際に下ってみるとそれほどのこともなく
いつしか稜線は目前。



そして、開けた風景は・・・・


20130826kitadake-011.jpg

わっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!


思わず声を上げてしまうような絶景。

20130826kitadake-012.jpg

これだから山はやめられまへん。

ザックをおろし、しばし、冷たい稜線の風に吹かれる。

右手には農鳥小屋、西農鳥岳と農鳥岳。

20130826kitadake-013.jpg

さて、では見るからに巨大な、間ノ岳に挑みますか。

20130826kitadake-014.jpg


昨日の雨で濡れたテントや、水でグズグズの靴も重いけれど、
心は一気に軽く、鼻歌でも歌いそうな勢いで間ノ岳の急斜面を
サクサクッと登り出す。

間ノ岳 7:15

20130826kitadake-015.jpg

ここらで雲行きは少し怪しくなってきて、先を急ぐ。

20130826kitadake-016.jpg

晴れ間のあるうちに、気持ちのいい3000m.の稜線歩きを楽しまなくては。

この北岳を見ながらの稜線漫歩。

20130826kitadake-017.jpg

なんともいい気分だ。

北岳山荘を通過し、八本歯のコルへ。

20130826kitadake-018.jpg

いくつかのハシゴと階段をこなしつつ、

20130826kitadake-019.jpg

八本歯のコルから、二俣を目指して急な斜面を下っていく。

ここのいくつあるか数えることもできないほどの
階段に、水でズブズブの登山靴の中で靴下が滑り、
かなり足を痛めてしまったw

八本歯のコルを下り始めたあたりから、ガスの中。

20130826kitadake-020.jpg

ほとんど眺望のない二俣を通過し、
大樺沢の花に癒されながら、ひたすら下る。

20130826kitadake-021.jpg

登りにはなぜか見つけられなかったホタルブクロも。

20130826kitadake-022.jpg

いつしか登山道が沢から森の中にはいると、広河原も近い。

20130826kitadake-023.jpg

13時すぎに、最後のつり橋をわたり、広河原のバス乗り場にゴール。

20130826kitadake-024.jpg

熊ノ平からトラバース道を通って、間ノ岳を越え、
広河原まで約9時間。

濡れたテントと衣類でずっしり重いザックを担いで、
まずまずのがんばりであった。

久々の、南アルプスらしい、ガッツリ縦走に感謝。









posted by げんさん at 19:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 南アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。