TOP 六甲山 関西の山 >六甲山全山縦走へ!

2007年03月19日

六甲山全山縦走へ!

1ヶ月ほど封印されていた山への想いが臨界点を超え、
自分の弱い心を鍛え、今年の相次ぐ撤退にも一矢報いようと
金曜日の午後、ついに六甲山へ向けて飛び出したのであった。

この春の仕事の変わり目に、前向きにブチあたりたい、
そして一度始めたら最後までやり通す、
そんな気持ちにピッタリだったのが、
この「六甲山全山縦走」だったのである。


まずは六甲全山縦走の概要。
瀬戸内海の須磨浦から宝塚まで公称距離56kmを一日で歩き通す
ハードな縦走である。

六甲最高峰は931m。
海抜0メートルの須磨浦から、最初の旗振山(253m)を皮切りに
いくつもの低山を登り下り、登る標高の累計は3000mに達する。

富士山の5合目から山頂までは標高差1500mだから、
けっこうな登りである。



しかしなぜ金曜日の午後に東京を発たねばならなかったのか・・・?
なのだが、じつはこれを入手するためである。

「六甲全山縦走マップ」。


rokko20070317-002.JPG


六甲全山縦走は前半、低山と3つの市街地を縦走路がはしっていて
この市街地が意外なクセものなのである。
道がわかりにくく、このあたりでロスタイムすると、後半の
最高峰から宝塚で日没してしまい、真っ暗な中を下ることになる。

この「六甲全山縦走マップ」は、
神戸のJR三ノ宮西口前にある、
「神戸市総合インフォメーションセンター」(ハローステーションkobe)で1部400円で分けてもらえる。
(19:00まで営業)
時間に余裕があれば郵送での申し込みも可能だ。


六甲全山をすべて連ねてレポートするのも読みにくいので
この「六甲全山縦走マップ」で区間わけをしているものに沿って
明日以降レポートをアップしていきたい。


rokko20070317-001.JPG


第1区間 須磨浦〜妙法寺      
第2区間 妙法寺〜大龍寺      
第3区間 大龍寺〜記念碑台     
第4区間 記念碑台〜六甲最高峰  
第5区間 六甲最高峰〜宝塚     


さて、なにはともあれ、明日のロングウォークに備えて腹ごしらえだ。
神戸三ノ宮にはウマイものが多いが、なんといってもここ。


rokko20070316-003.JPG


元町の高架下にある台湾料理の「丸玉食堂」である。
安い、早い、ウマイを絵に書いたような店。

腸詰とビールでひとり前夜祭をやる。


rokko20070316-004.JPG


シメには台湾風焼きそば。


rokko20070316-005.JPG


明日への活力が漲る。



アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif




posted by げんさん at 12:34 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 六甲山 関西の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丸玉行ってきたんですね♪
久しぶりと違います??charuはかれこれ4〜5年前に行ったきりです(^-^)
Posted by charu at 2007年03月19日 22:51
>charuさん
あっ、丸玉のほうに反応しましたか(笑

いいお店です。
味わいのあるお店の人も昔と一緒。
食べ過ぎてしまうのが難点ですが(笑
Posted by げんさん at 2007年03月20日 05:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。