TOP 中央アルプス >木曽駒ヶ岳のテント場で山めし三昧

2012年10月17日

木曽駒ヶ岳のテント場で山めし三昧

さて、久々のテント山行。

20121006kisokomatenba-012.jpg

ランチに続き、1600m.の標高差を担いできた、ビールとワインで
山めし三昧だ!木曽駒ヶ岳のテント場に到着し、受付は14時からということだったので
まず場所を確保してテントを設営。

20121006kisokomatenba-001.jpg

前回は工事中だった小屋のトイレも、きれいに新築されていた。

20121006kisokomatenba-002.jpg

さて、まだ13時なので、まだ青空がチラホラ見えるうちに、
木曽駒ヶ岳の山頂を踏んでおくか。

20121006kisokomatenba-003.jpg

サブザックに、保冷バッグにいれた冷たいヤツをいれ、山頂へと向かう。

20121006kisokomatenba-004.jpg

頂上直下にへばりつくように建つ頂上木曽小屋。

20121006kisokomatenba-005.jpg

10分ほどで木曽駒ヶ岳山頂に到着。

20121006kisokomatenba-008.jpg

テント場の向こうには宝剣岳。

20121006kisokomatenba-006.jpg

その向こうの空木岳のほうはすでに雲の中。

20121006kisokomatenba-007.jpg

標高差1600m.、テントを担いで登りきったご褒美に、
冷たいヤツでプシュッと飲りますか〜

20121006kisokomatenba-009.jpg

ひとしきり景色を堪能した後、ゆっくりテントへ戻るが、
まだ山めし開始には早いので、テントの中でゆるゆる読書など。
(お行儀悪くてスイマセン・・・)

20121006kisokomatenba-010.jpg

さて、15時頃になって、お腹もすいてきたし、
木曽駒ヶ岳テント場でのひとり山めし宴会スタートだ。

前菜は、ぼんじりの缶詰京山椒添え。
プハァーーーーーーーー!!!!
ビールが五臓六腑にしみわたるぅ!

20121006kisokomatenba-012.jpg

ほかにも2品ほどビールとワインのつまみを作り、
本日のメインは、グラタンスープパンのスペシャルバージョン。
チラッ。

20121006kisokomatenba-011.jpg

何がスペシャルかはこちらで。
 スペシャルグラタンスープパン

ひとしきり山めしを堪能し、ビールを呷り、ワインを2パック空けて、
ひとり山めしの宴、おひらき。

残念ながら、すでにあたりはガスガス。

20121006kisokomatenba-013.jpg

急に冷え込んできて、前回のような素晴らしい夕景は全く見れそうになく、
明日の朝に期待し、シュラフにもぐりこむ。

ふだんの疲れと、標高差1600m.のテント装備の疲れのせいか
一気に眠りに落ちたが、この時点で、夜半に起こることは知る由もない。。。

(つづく)


この記事に投票する
「山で飲むならオールフリー」記事コンテスト参加中。
この企画私やっております。〆切りの10月31日まであとわずか。ぜひみなさまも〜

posted by げんさん at 12:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中央アルプス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。