TOP 八ヶ岳 夏山 秋山 >八ヶ岳 行者小屋テント場にて

2006年11月07日

八ヶ岳 行者小屋テント場にて

赤岳、横岳、硫黄岳の縦走をして行者小屋に帰還。
テントに着くや否や、ひとり宴会の準備である。


少し雲が多く、あまり夕景は期待できそうにない。

と、くればビールあるのみ(笑)

yatu20061103-105.JPG


今回は豚と白菜と干し椎茸の鍋である。


テントを設営するときに干し椎茸をコッヘルで戻しておいた。
これがまた、いいだしがでるのだ。


yatu20061103-101.JPG


ガラスープの素を鍋に入れ、白菜と豚肉、
ふっくらともどった干し椎茸を煮込む。


yatu20061103-103.JPG


塩少々と輪切り唐辛子をいれて味を調えれば完成だ。
煮込めば煮込むほど、干し椎茸からでた深い味わいと、
ガラスープ、豚肉からでるエキスが白菜にしみこみ、絶品となる。


yatu20061103-102.JPG


ビールのあてに、するめいかおろし、
白菜の即席ゆず漬けをつくり
さっそく乾杯だ。

yatu20061103-105.JPG


うーん五臓六腑にしみわたる味。
この香りがたまらない。
3週間頑張ったご褒美である。


yatu20061103-104.JPG


ひとしきり鍋を堪能し、白菜の即席漬けで
ビールを楽しみ、スキットルボトルにいれてきた角瓶ウイスキーを
お湯でホットウイスキーにして飲る。

寒くなってきたので、ジッポーのハンディウォーマーを取り出し、点火。
本格的な今シーズン冬山の前に久しぶりの試運転なのだ。

すぐに暖まり、背中にいれると体かポカポカになる。
これはホットウイスキーのせいなのか、
ハンディウォーマーの威力か(笑)


夜になってガスが晴れ、赤岳の上に月が出た。
月の光と、稜線の赤岳山荘の光が、
赤岳のシルエットと対照的。


yatu20061103-106.JPG


あたりは静かになり、風の音と、
赤岳山荘にある風力発電の風車の音がこだまする。

宮崎駿の映画「風の谷のナウシカ」に、
こんなシーンがあったなぁ。

そんなことを考えながら、やがて眠りにつく。
行者小屋のテント場は、夜の静けさと
寒気がもたらす霜につつまれていった。

(2日目 阿弥陀岳からの雲海 につづく)

初日 晩秋の八ヶ岳 赤岳 横岳 硫黄岳 縦走登山 はこちら




アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif
posted by げんさん at 07:38 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんさん、こんにちわ〜
あれ〜?!昨日コメントしたはずなんだけれども・・・おかしいなぁ。

ま〜たおいしそうなお食事してますね(^^)
干し椎茸のダシがしみてそ〜。
わたしも自宅でよく使います。よく使いました、かな。仕事してると、帰ってから30分くらいで晩飯つくるので、戻してる時間なくって。おいしいですよね。久々に切干大根でもつくるかなぁ。あ〜でも、今週、めずらしく仕事が忙しいんだ(汗
Posted by まゆ太 at 2006年11月08日 17:03
>まゆ太さん
こんばんは!!
なんだかちょっとシーサーの動きがちょっと不穏なので、動作がやや不安な今日この頃です。。。

お仕事帰りで晩御飯の支度。。。
大変ですよね。
切干大根、大好きです。
(あっ・・・食べさせてもらえるわけでもないのに・・・笑)
Posted by げんさん at 2006年11月09日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。