2012年03月23日

石割山

石割山。

ずっと休日出勤が続いており、ついに低山病がピークにw
3/20の「晴れ」の予報を見てしまい、いてもたってもいられず
以前から気になっていた、石割山で富士山を見ながら山めしをしようと、
早暁の中央道をひた走るのだった。

20120320ishiwari-008.JPG

3月も下旬、2000mもない山だし、と油断していたら、
けっこうな雪にビックリ。

山中湖ICから、山中湖の湖岸を走り、石割山の登山口駐車場に。
誰もいない駐車場は、まだ雪がけっこう残っている。

20120320ishiwari-002.JPG

油断して軽アイゼンはもっていなかったが、冬山用の登山靴と
新調のストックで装備し、準備運動をしていざ、石割山へ!

登山口はちょっとファンシーなこの橋を渡り、
鳥居から参道の石段を登っていく。

20120320ishiwari-001.JPG

おうっ、403段の石段!

20120320ishiwari-003.JPG

ずいぶん登って後ろを振り返ると、もう上り口が見えないほど。

20120320ishiwari-004.JPG

しかし、まだ上にも・・・

20120320ishiwari-005.JPG

石段を上りきると、樹林の間をいく登山道。

20120320ishiwari-006.JPG

ガッツリ雪が残っていて、冬山用登山靴でよかった。。

さりげない石のご神体が石割神社だったと気づいたのは頂上ももう近くになってから。
山中湖に着いた頃は、富士山周辺は雲の中だったが、
だいぶ青空も出てきた。

20120320ishiwari-007.JPG

登山口から40分ほどで、石割山の山頂到着。

20120320ishiwari-008.JPG

だいぶ富士山もお姿を現してくれたのだが、あとひといき。

20120320ishiwari-009.JPG

朝起きてからなにも食べていなかったので、ずいぶんお腹がすいていたのだが
せっかくなので、平尾山まで歩いて山めしをすることにした。

樹林帯にはけっこう雪が残り、踏み固められたトレイルは
ツルツルと滑りやすい。

20120320ishiwari-010.JPG

一旦下って、平尾山の稜線へ登り返す。

20120320ishiwari-011.JPG

ここが、平尾山と平野へ下る道の分岐。

20120320ishiwari-012.JPG

やがて、あたりが明るくなり、
平尾山への最後のバックストレート。

20120320ishiwari-013.JPG

そして、平尾山での大展望!

20120320ishiwari-022.JPG

うりゃ!

20120320ishiwari-016.JPG

真っ白な富士山に、しばし恍惚。
我にかえって、ぐーぐー鳴っているお腹に、さっそく山めしモーニングの支度だ。

ひさびさの山めしに、張り切って3品も作ってしまったのだが、
本日のメインはこちら。

20120320ishiwari-020.JPG

詳しい作り方は、山めし礼讃で。
カレー焼きうどん

もちろん、これはプシュッ!といっとかないと。

20120320ishiwari-021.JPG

いやぁ、気持ちいい〜ぃ!!

なんだか数週間たまりにたまった心のなかの沈殿物が
すーっとぬけていくような爽やかさ。

やはり山はいい。。。

1時間以上も山頂での山めしモーニングを愉しみ、
下山にかかる。

稜線を石割山のほうへ少し引き返し、件の分岐で
平野方面へ下っていく。

20120320ishiwari-017.JPG

途中で、平野への本道(右手)と、石割山登山口駐車場への道(直進)への
分岐がでてきた。

20120320ishiwari-018.JPG

じつはここから駐車場までの道がクセもので、
樹林帯で日がささず、急な坂道に雪がベッタリと凍っている。

ストックに助けられ、駐車場へ10分ほどで到着。
出発時には誰もいなかった石割山登山口も、上の駐車場はほぼ一杯。
マイクロバスもきていた。

20120320ishiwari-019.JPG


ほんの短い時間だったが、美しい富士山を拝みながらの山めしモーニング。
爽快な山歩きだった。


【お知らせ】
 山めし礼讃のフェイスブックページ作りました〜
 山めし礼讃 | フェイスブックページ


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif

【石割山 参考情報】
 石割山

タグ:石割山
posted by げんさん at 12:04 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 丹沢 富士五湖 中央線沿線の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんさん、こんばんは♪

久しぶりにお山へ出撃できて本当に良かったですね。
このところお天気悪かったから週末燻ってしまいましたよね。
っていうかげんさんはお仕事の山に登っているのでしょうが(笑)

石割山から平尾山までの急坂・・・すってんころりんしなくて良かった!
私は怖くて仕方なかったですよ、どろんどろんだったから。

カレーうどん お腹が鳴りますね!
まだまだ温かいご飯がいいですね、寒いものね。

ツイートの写真見て 相棒とこれは平尾山辺りではないか?
って話してたんだけど当たりでした(^^♪

山の静かな時間・・・頑張るためにはやっぱり必要ですね!
Posted by 矢車草 at 2012年03月23日 18:32
>矢車草さん
コメントありがとうございます!

石割山から平尾山への下り、
あんなに急だとは思っていませんでしたが、
まだ朝早かったので、適度にザクザクと凍っていて
ストックでなんとか転ばずにすみました。

あの写真だけで平尾山とわかるとはさすが!

ひさびさにいい時間でした〜
Posted by げんさん at 2012年03月26日 04:47
げんさんがお山に行けてよかった^^

カレーうどん、美味しそうです!
雪のあるときなど、体が温まりそうですね。
そんなフリーズドライがあるなんて、しりませんでした。

石割山、行ってみたいと思いながら、まだ行けていないお山です。富士山がでっかいですねー
しかし、かなり雪残ってますね。
残雪の階段は手ごわそう^^;

同じストック、うちの旦那も持ってます。
ねじのところが汚れたり凍りついたりして、まわり辛くなったりしないので、なかなか使い勝手がよいみたいですよー
Posted by まゆ太 at 2012年03月26日 07:17
む。残り2品が気になる。。。
もひとつのほうにもお邪魔しないと!

富士山がすっきり見えてよかったですね。
うっすらでもガスがあるとなんか気持ちがモヤモヤするんですよね〜(´Д`)
これでお仕事の沈殿物もなくなったみたいでよかったです♪
あ、でもまた溜まるのか。。。
Posted by くっきー at 2012年03月26日 14:53
>まゆ太さん
コメントありがとうございます!

ほんの数時間ですが、ひさびさに山の空気を吸えて
プシュッ!と飲ってようやく我に返った思いです。

石割山の階段はちょっと急なので、
残雪や、ぬかるみのときはちょっと手ごわいです。

\さんも、同じストックでhしたか!
これ、いままでの苦労がなんだったのか・・・と思うくらい
ワンタッチでお手軽で、雪山では特に威力を発揮します。

Posted by げんさん at 2012年03月27日 04:51
>くっきーさん
コメントありがとうございます!

残り2品は、けっこう小品なので、お恥ずかしいのですが
また明日以降、山めし礼讃のほうでアップしますね〜

やはり、うっすら富士より、くっきり富士のほうが
心もスッキリしますよね。

沈殿物。。。
早くも蓄積が激しいので、次の山熱望の
低山病、再発です(笑)
Posted by げんさん at 2012年03月27日 04:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。