TOP 八ヶ岳 冬山 春山 >美濃戸口〜赤岳鉱泉へ

2012年01月13日

美濃戸口〜赤岳鉱泉へ

今年の初雪山は、八ヶ岳の縦走。
3連休の初日に、中央線の普通列車でゴトゴトと茅野へ。

20120107yatu-003.JPG

さて、好天の中、雪の八ヶ岳だ!

茅野駅からのバスを降り立ち、美濃戸口で装備を整える。
気温は低いが、太陽が眩しいくらい。

20120107yatu-001.JPG

10:50 美濃戸へ向けて林道を歩き出す。

20120107yatu-002.JPG

真っ青な空。
気持ちのいいスタートだ。

50分ほどで美濃戸が見えてきた。
道の向こうには阿弥陀岳の頭がのぞいて、すでにコーフン(笑)

20120107yatu-003.JPG

ああ、雪山に帰ってきた。

20120107yatu-004.JPG

美濃戸山荘 11:45。
しばしパンをかじりながら休憩し、北沢へと歩き出す。

林道の終点から、堰堤を越えて山道に入るが、
沢沿いはこんな桟道ににっていたのか。
いままで夏シーズンはほとんど南沢から行者小屋にはいっていたので
もっと積雪のある時期にはこの桟道が全部雪に埋もれて
道と見分けがつかなかったのかな。

20120107yatu-005.JPG

あと30分ほどで赤岳鉱泉というところで、
この風景。

20120107yatu-006.JPG

横岳、大同心のお出迎えだ。

20120107yatu-007.JPG

冬山の威厳を感じるこの光景、好きなんだなぁ。

20120107yatu-010.JPG

雪の中のトレースを忠実にたどると、やがて視界がひらけ
13:30 赤岳鉱泉の小屋に到着。

20120107yatu-008.JPG

日本離れした風景だ。

いつもの、通称「アイスキャンディー」もすでに
数組が氷壁にとりついていた。

20120107yatu-009.JPG


しかし・・・
赤岳鉱泉のテント場は、すでにいつもの区画は満員御礼 ・・・_| ̄|○
東京から一番の列車で来たのに・・まさかの展開。

樹林帯の中にもいっぱいテントが張ってあり、
小屋の近くの樹林帯に、やっとこスペースを見つけ、
ソロテントを張るが、日あたりがなくて寒い寒い。。。

まっ、いっか。
一息ついたら、カラダをあたためるためにも、
早めに雪の山めし宴にするとしよう。

(つづく)

アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif

タグ:八ヶ岳冬山
posted by げんさん at 12:01 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 八ヶ岳 冬山 春山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんさん、はじめまして
去年から楽しく拝見させていただいていて
山メシレシピをとても参考にさせて
もらっています。

私もこの連休の土日に赤岳鉱泉にて幕営
していました!! アイスキャンディー前の
自炊場の前の樹林帯あたりにテントを張って
いました。テン場の混雑には私も驚きましたよ(笑)
そんな場所でげんさんとニアミスしていたとは
驚きと共に感激です。
ちょっと嬉しくてコメントさせていただきました。

myブログ↓
http://hagysroom.exblog.jp/
Posted by ハギー at 2012年01月14日 00:04
新年早々気持ちの良いスタートですね。
私にとって美濃戸から赤岳鉱泉への道は思い出深いものがあります。特に赤岳鉱泉からの大同心の迫力は当時の思い出をよみがえらせてくれます。
青空の元、雪山が眩しいです。
ああ〜。私も行きたいー・・

今年も山メシ頼みます♪
Posted by ケン太 at 2012年01月15日 23:44
冬の八ヶ岳って
行こうという気にもなれませんが(^_^;)
こんなに混んでるんですね。
景色だけ見れば、人気もわかるのですが
見るだけで凍えそうです。(>_<)
Posted by nousagi at 2012年01月16日 13:16
げんさん こんばんは!

わぁ、最高のお天気の連休に赤岳鉱泉に行かれたんですね。
羨ましいなぁ(*^_^*)

それにしても一番列車で行かれたのに
そんなにテン場が混んでいたなんて…
どうも八ケ岳のテント場は人気急上昇なんですかね?

でも、冬のキャンプのスキルが無いので羨ましいです。
宴会メニューも楽しみにしていますね。
Posted by 矢車草 at 2012年01月16日 17:35
>ハギーさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

なんと、あの日のあのテン場にいらっしゃったとは!
すごい混みっぷりでしたね。
私は、もう少し行者小屋寄りの樹林帯の中でした。

お天気に恵まれてよかったですねー

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by げんさん at 2012年01月17日 04:39
>ケン太さん
コメントありがとうございます!

 > 特に赤岳鉱泉からの大同心の迫力は

やはり、冬のこの景色は最高ですね。
赤岳鉱泉の手前の道でこの景色が見え始めると、
身震いする思いでした。

山めしレポもがんばります〜
Posted by げんさん at 2012年01月17日 04:42
>nousagiさん
コメントありがとうございます!

冬の赤岳鉱泉、年々混んでくるような気がします、
山ブームで雪山人口自体が増えて、
この時期もしっかり営業している小屋があって
アプローチが比較的容易なので
人気なのかもですね。

あとはアイスクライミングのひとが多いからかな。

Posted by げんさん at 2012年01月17日 04:45
>矢車草さん
コメントありがとうございます!

冬のテント泊スキル、ちょいと寒いですが
赤岳鉱泉は水も小屋でわけていただけますし、
比較的風もない場所なので、デビューするには
いいところですよー。
(ビールもお酒も売ってますし・・笑)

宴会メニューのレポもがんばります〜
Posted by げんさん at 2012年01月17日 04:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。