TOP 北アルプス 夏山 秋山 >大日三山

2011年10月25日

大日三山

大日三山。

20111009dainichi-008.jpg

秋の立山三山を歩いた翌日、もともと計画していた大日三山の縦走へ。


4時に起床し、朝食をすませテントを撤収して
5時に雷鳥沢のテント場を出発。

まずは、奥大日岳への稜線に上がっていくのだが、
夜明け前、稜線への長い木道がツルツルに凍っていて歩きにくい。

30分ほどで稜線に到達。
新室堂乗越にくると、剣岳が美しい。

20111009dainichi-001.jpg

もう少しすすんだ奥大日岳手前のピークで、
剣岳に朝日がさしてきた。

20111009dainichi-002.jpg

そのピークから見上げた奥大日岳。

20111009dainichi-003.jpg

振り返れば、立山三山から日が昇ってきた。

20111009dainichi-004.jpg

ここからトラバース気味に斜面をあがっていくと、
もうそこに奥大日岳の山頂があった。

20111009dainichi-005.jpg

奥大日岳 6:50 。

20111009dainichi-006.jpg

360度の素晴らしい展望だ。

遠く槍ヶ岳や穂高連峰。

20111009dainichi-007.jpg

薬師岳の後ろに見えるのは、笠ヶ岳か。

20111009dainichi-009.jpg

これから縦走する大日岳へのたおやかな稜線。

20111009dainichi-008.jpg

20分ほどボーっと山頂からの眺めを堪能していた。
さて、出発前に水を飲んでおこう、とザックの横にさしていた
プラティを取り出したら、なんと飲み口が凍っている。。

今朝汲んできた水なので、歩いているときは氷点下だったのか。。。

奥大日岳から見る大日岳への道は、とても
穏やかに見えたのだが、ところがどっこい。

西側は切れているところがちょこちょこあり、
道は険しくないのだが、残雪が凍って、ツルツルと始末が悪い。

中大日岳手前は、けっこう岩場もあり
日陰になっていたので、これがなかなか。
つい先日のスリップで神経過敏になっているのか、
中大日岳の山頂に着いたときはちょっとほっとした。

なんせ、日陰はこんな感じで、池も木道も凍っているのだ。

20111009dainichi-010.jpg

8:30 大日小屋に到着。

20111009dainichi-011.jpg

せっかくなので、分岐にザックをデポして、
大日岳を往復する。

真っ青な空に向かって頂上へ。

20111009dainichi-012.jpg

開放感たっぷりの山頂だ。

20111009dainichi-013.jpg

富山湾の向こうの水平線だけがひろがる。

20111009dainichi-014.jpg

しばし展望を愉しんだ後、大日平山荘へ。
尾瀬を思わせるような景色が出てきたら、山荘はもうすぐだ。

20111009dainichi-015.jpg

いい年であれば、このあたりは錦秋の紅葉が楽しめそうな感じ。

20111009dainichi-016.jpg

木道をゆったりと散策するにはいいところだ。

この木道がつきる、牛首のあたりから、
登山口へ向かっての急下降がはじまる。

雷鳥沢のテント場をでたときには氷点下だったのに、
樹林帯で風がなく、じりじりと照りつける太陽に焼かれ
汗だくで下っていく。

び、ビール。。。。

それだけが頭の90%くらいをしめていた(笑)

13:00 登山口まで下りきる。

20111009dainichi-017.jpg

ここからバス停まで、15分ほど。
1時間くらい先までバスがないので、
誰もいない駐車場で凍ったままのテントやフライを
干してバスを待つのであった。。。。

大日三山。
期待していた紅葉は残念ながら萌えなかったが、
いつかまた、草紅葉の美しい時期に歩いてみたいものだ。

(完)



アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif
posted by げんさん at 12:02 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 北アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんさん、こんにちは〜♪

凍った木道(橋?)見ただけで ちょっとビビってしまいました。
この中途半端な冬の前のトレイルって凄く危険かも!

大日三山…いつか歩いてみたいなぁって思って
先日眺めましたが なかなか大変そうですねェ
これは歩く季節を選ばなければですね。

ご飯もビールも出てこないげんさんのレポって
久しぶりかな(笑)
Posted by 矢車草 at 2011年10月26日 17:42
こんにちは〜♪
空気が澄んでて山々がキレイ。

隠れてる山がなんにもないじゃないですか!

>び、ビール。。。。

わかるわかる、その気持ち!
ものすごい高くても買うぞ!って思います、山にいるときは(*^_^*)
Posted by くっきー at 2011年10月30日 17:55
>矢車草さん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすいません。

立山側から縦走だった私はそれほどでもなかったんですが
大日小屋に泊まって立山方面に向かわれる方は
岩場が下りのツルツルだったので
かなり難儀されたのではないかと思います。

こんどは錦秋の大日三山歩いてみたいものです。
(ってこのタイミングがいちばんむずかしいのですよね)
Posted by げんさん at 2011年10月31日 04:45
>くっきーさん
コメントありがとうございます!

あさがたのピーンと寒さがはりつめた
稜線は快適そのものでした、

後半の下山路は暑くて暑くて。。。
ビール以外のこと考えるの、苦心しました。
Posted by げんさん at 2011年10月31日 04:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif