TOP 北アルプス 夏山 秋山 >唐松岳〜五竜岳(五龍岳)縦走 (前篇)

2006年08月27日

唐松岳〜五竜岳(五龍岳)縦走 (前篇)

暑さと仕事の日々。夏休みもとれずにいた8月。

ついに山への想いが臨界点を超え、
木曜日の仕事を早めに切り上げ、ガレージに眠る
エクストレイルのエンジンを始動した。。。


goryu20060825-000.JPG


真っ暗な中央高速、Mayaのデビューアルバムをかけながら
北へと疾走した。

すぐに仮眠体制にはいる。

5時に起きて朝飯をかきこみ、スグ出発。
八方尾根の麓、第2無料駐車場に車をとめ、
ゴンドラとリフトで、8時30分に、八方池山荘をいざ出発。

リフトで登ってくるまでは、やや雲が切れて、
白馬三山がどーんと飛び込んできた。

goryu20060825-001.JPG


ああ、この景色。
これをみにきたのだよ。


・・・がここから天候はめまぐるしくかわり、
あたりは一面のガス。

八方池に映る白馬三山を期待していたのだが、残念。
白いガス以外はなにもない。。。

goryu20060825-002.JPG


ちょっとがっかりしながら、
尾根を歩き出す。

と、ここで奇妙な物体を発見。


goryu20060825-003.JPG


と、登山者カウンター?????

どうも入山者と下山者の数を自動計測しているようなのだが、
一体なんのために・・・?

もしや、最近山ブログでもはやっているキリ番がでたら、
上からくす玉が割れ、ファンファーレが鳴るのだろうか??

・・・と思って木の上を見上げたが、
そこにはなにもなかった(笑)



標高2400m、丸山付近。
あたりのガスがあがり、
夏の雲が見えた。


goryu20060825-004.JPG



まさに雲の上にいることを実感。

そして黒部側からガスがきれはじめた。
おおっ! 不帰のキレットだ。

goryu20060825-005.JPG


雲とからんだ岩肌が、険しさを一層引き立てる。
ここでモブログ

goryu20060825-011.JPG

電波が不安定で、まるでウルトラマンに変身するかのごとく、
左手の携帯を空に向けて突き上げ、
必死にメールを送信する様子に、
付近にいた登山者は引いていたようだ・・・笑


そして、目指す唐松岳の稜線が。。。

goryu20060825-006.JPG

ああ、山っ!


稜線にあがると、唐松岳頂上山荘の前にザックを置いて
カラ身で唐松岳へ。

頂上をみあげると、青い空に飛行機雲が美しい。

goryu20060825-009.JPG

唐松岳2696m。

goryu20060825-008.JPG


3年ぶりの登頂だ。
前回は唐松岳頂上山荘にテントを張って、
雄大な黒部側の剣岳や立山方面の景色を楽しみ、
翌日は黒部の祖母谷温泉に向かって長い下山をした。


さて、唐松岳をあとに、縦走再開。

先行する登山者。
夏雲の湧く縦走路。夏って感じだ。

goryu20060825-007.JPG


牛首付近の岩稜にさしかかる。
看板に転落の注意が。
ストックも全部ザックにしまうよう促している。

goryu20060825-010.JPG

右側がスパッと切れ落ちて、
高所恐怖症の私にはチトつらい場面。
(なんで山いくねん・・・)

岩場を越えると、あとはややアップダウンのある尾根歩き。
真正面にはずっと五竜岳が見えているハズなのだが、
奥ゆかしい五竜岳はずっとその姿をガスの中に
隠したままであった。

15時前に、五竜山荘へ到着。
白岳と五竜岳のあいだの小さな鞍部にこじんまりと
小屋が建っている。
さっそくテントを張って今日一日の疲れをいやすのであった。

(つづく・・・)


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif





posted by げんさん at 11:13 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 北アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、NHKのBSハイビジョン番組で北アルプスの
事がようやくわかってきました。こうやって
師匠のblogを拝見させてもらっても、やはり
初心者には難しそうなところなんですね。
Posted by daizo at 2006年08月28日 00:38
>daizoさん
おはようございます。
コメントありがとうございます!

北アルプスもいろいろで、八方尾根から唐松岳コースは、daizoさんなら十分いけますよ。
岩場はちょっと3点支持など、コツを覚えてからいったほうがいいですが・・・。
この春にご紹介した燕岳なんかも、コースが整備されていますし、眺めよし、山小屋も整っていて、
初めての北アルプスにはいいかもしれません。
Posted by げんさん at 2006年08月28日 07:49
雲の上の風景、なによりのご馳走ですっ!!
よかったですねっ☆ヾ(≧▽≦)〃
実は私も高所恐怖症です(笑)
Posted by あじこ at 2006年08月28日 14:19
げんさん、こんばんは〜☆
イヤイヤ、本当に臨界点に達してしまうとは(笑)。
しかもなかなかにいい青空じゃないですかっ!
羨ましい景色ですね、ホント。
私はだいぶ南ア歩いちゃったので、そろそろ北に向かおうかと思案中です。
Posted by そら at 2006年08月28日 21:02
>あじこさん
そーなんです。
なによりのご馳走でした。

えっ、クライミングもはじめた
あじこさんが・・・笑
けっこう山やっている人にも多いんですよね・・・
Posted by げんさん at 2006年08月29日 00:01
>そらさん
こんばんは。
臨界点に・・・
これはそらさんやまゆ太さんのおかげです・・笑
北はやはりいいです。
でも南の緑の雰囲気も捨てがたい・・・笑
Posted by げんさん at 2006年08月29日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif