TOP 北アルプス 夏山 秋山 >唐松岳へ!(日帰り)

2011年09月21日

唐松岳へ!(日帰り)

唐松岳へ。
九月の三連休の中日、どこか高い山の稜線で
涼風に吹かれて山めしをしたい・・・と思い立ち、
天気予報のよかった北アルプスの白馬村、八方尾根から
唐松岳を日帰りで往復することにした。

20110917karamatu-006.jpg

が、予報に反し、八方尾根はガスガス。
その中から。。。

深夜の中央道をひた走り、梓川SAで3時間ほど仮眠。
4時半に起床して、走り出し、国道を一路北へ。

白馬村に入り、いつもの八方第二駐車場に止めようとすると
どうも周囲の様子がおかしい。

あたりには幟がはためき、駐車場は進入禁止。

「ん?」と思ったら、第1回白馬国際トレイルラン 2011とあり
その大会本部か何かのテントがぎっしり駐車場にはられている。

あわてて、第三駐車場を探し、車を回送。
ここも半分ほど埋まっていたが、車を止め、腹ごしらえをしてから
装備チェックをし、いざ、八方尾根のゴンドラへ。

このシーズンは、7:30 が始発なので、余裕かと思ったら
7時過ぎですでにこの待ち行列。

20110917karamatu-001.jpg

30分あまりじっと改札を待ち、ゴンドラに乗り込むと、
いよいよ地上とおさらばだ。

20110917karamatu-002.jpg

が、高度があがるにつれ、あたりはガスガス・・・

リフトに乗る頃には、かろうじて直前の登山客が見える程度の視界。

20110917karamatu-003.jpg

リフト終点の八方池山荘もガスの中。

20110917karamatu-004.jpg

イマイチ気勢のあがらないスタートとなったが、
しかたなく準備運動をすませ、8:10 いざ唐松岳へ。

20110917karamatu-005.jpg

早めのゴンドラに乗ったつもりだが、すでに登山口から渋滞 ・・・_| ̄|○
ガスの切れ間から上を見ると、どうも団体さんがボトルネックになっているらしい。

下山組みはほとんどいないので、2本の木道になったところで
追い越しをさせてもらい、そのまま第一ケルンを目指して
ハイスピードモードに。

20110917karamatu-006.jpg

ケルンにさしかかったころ、なにか気配を感じ、
前方のずっと遠くを凝視すると・・・

20110917karamatu-007.jpg

んん?

んんんんん?????

20110917karamatu-008.jpg


あれぇーーーーーー!!!!


20110917karamatu-009.jpg


うわぁああああああ!!!!


20110917karamatu-010.jpg


この間、時間にして数十秒だろうか。
あれよあれよという間に、八方尾根の霧の幕があがり、
ドラマチックな景色が飛び出してきた。

振り返れば・・・


20110917karamatu-011.jpg


行く手も。


20110917karamatu-012.jpg


なんだかこの360度、一斉の劇的な山の景色に、
胸にあついものがこみあげてきて、ぼろぼろとなにかがこぼれそうなくらいの感動。

山の神様がくれた景色。
そんなフレーズだけが頭をよぎる。

思わずケルンを拝みそうになった(笑)

20110917karamatu-013.jpg

爽快な景色にすっかりテンションがあがり、
8:50 八方池到着。

少し風があったので、鏡のような池面ではなかったが
美しい景色にうっとり。

20110917karamatu-014.jpg

幻想的な風景ですなぁ。

20110917karamatu-015.jpg

いつまでも眺めていたいくらいだったが、本日は日帰りなので、
サクッと撮影を切り上げ、再び尾根道へ。

20110917karamatu-016.jpg

しばらくして八方池を振り返ると、
まさに雲の上の楽天地にいることが実感できる。

20110917karamatu-017.jpg

やがて、五竜岳もこんにちは。

20110917karamatu-018.jpg

白樺の樹林帯をぬけ、高度を稼いでいくと、
丸山ケルンにでた。

20110917karamatu-019.jpg

気持ちいい〜。
この一言につきるような青空と雲海。

まだ人の少ない尾根道をスキップしそうな勢いで登っていく。

20110917karamatu-020.jpg

稜線直下の、ザレ場。
昔はここも緊張したが、鎖や固定ザイルがしっかり整備されていて
不安なく通過。

20110917karamatu-021.jpg

ザレ場を通ると、唐松岳頂上山荘が見えた。

20110917karamatu-022.jpg

おおっ、真正面に剣岳。

20110917karamatu-024.jpg

安曇野側(東側)の上空はいい天気なのだが、

20110917karamatu-025.jpg

黒部側(西側)のほうは、きになる雲が広がり始めていて、
悪くなる前に、と、小屋もノンストップで通過、
そのまま唐松岳山頂を目指す。

20110917karamatu-026.jpg

もってくれよー。

10:40 唐松岳山頂到着。

天気が崩れないうちに、まずは記念写真(笑)

20110917karamatu-027.jpg

唐松岳山頂でオールフリーは一番槍かと思ったら、
すでにこの方が唐松岳山頂でプシュッ!と済み。

すでに、剣方面はかなり雲がかかってしまったが、
どっしりとした五竜岳。

20110917karamatu-028.jpg

その奥には槍ヶ岳も!

20110917karamatu-029.jpg

唐松岳頂上山荘方面も素晴らしい景色が広がる。

20110917karamatu-030.jpg

白馬三山はすでにガスの中だったが、
その横に見えたものは・・・

日本海っ!

20110917karamatu-031.jpg

ああ、また心の中でくすぶっていた栂海新道への想いが
ふつふつと沸き立ってくる。。。

さて、30分ほど頂上でゆっくりと景色を堪能し、
肝心の山めしランチだが、ちょっと風が強いので
唐松岳頂上山荘裏手のほとんど人が来ない、秘密の山めしスポットへ移動。

前回、唐松岳を訪れたときも、自炊小屋がないので
ここで山めしを食べたっけ。
唐松岳の山メシ

本日の山めしの一品目は、この方がやっているのを見て、
アレンジしてみた、サバ缶カレー。

20110917karamatu-101.jpg

これ、劇ウマっ!
プシュッ!と飲らずにはいられない山めしおつまみだ。
(サバ缶カレーの詳細はこちら → サバ缶カレー )

シメは山のマカロニサラダ。

20110917karamatu-102.jpg

いや、すっかりゆっくりと、山めしをたのしんでいたら、
唐松岳も、牛首あたりも完全にガスに覆われてきた。

12:30 天気に追われるように下山開始。

20110917karamatu-032.jpg

八方尾根もだんだん視界がわるくなってきたが、
蒸し暑さはそうとうなもので、喉がからから。

八方池 13:30 通過。

20110917karamatu-033.jpg

第一ケルンのあたりから最後にひと目、と振り返れば
不帰キレットの迫力あるお見送り。

20110917karamatu-034.jpg

14:00 八方池山荘へ帰還。

20110917karamatu-035.jpg

山荘内の食堂で売っているオールフリーを買って、
キンキンに冷えたやつを一気に喉に流し込む。

20110917karamatu-036.jpg

いやー、爽快っ!

短い時間であったが、山の神様がくれた素晴らしい景色と
山めしですっかりリフレッシュ。

いい山歩きの一日だった。


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif


<お知らせ>
オールフリーのブログ記事コンテストやってます。
こんな投票ボタンを貼って参加。
山ブログを書いているみなさまもぜひぜひ。
(あっ、この企画ワタシやってます。。。貼付け例 ↓ )


この記事に投票する
「山で飲むならオールフリー」記事コンテスト参加中。投票をお願いします!







posted by げんさん at 12:12 | 東京 ☔ | Comment(17) | TrackBack(0) | 北アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最高でしたね(^_^)v
こんな時こそオールフリー!これも最高ですね(^_-)
Posted by sanae at 2011年09月21日 14:48
台風の豪雨の中、覗きに来たらアップされてて、嵐の中で思わず笑顔になっちゃいましたよ♪

唐松日帰りとはやっぱりM系(笑)

それにしても、素晴らしい眺めですね!八方池に写った白馬の山々に、うっとりです。

山頂で、プシュっとたまりませんね♪
私もどこか山の上でプシュっと楽しみたいです。

松本市内は雨小康状態(^-^)/どうなるやら(笑)
Posted by 矢車草@中央道 at 2011年09月21日 14:56
台風すごいですけど、ご無事ですか?
M仲間のくっきーです♪

もうげんさんが登ってくるの待ってたような快晴じゃないですか〜。
今日スーパーで同じ鯖缶みたのに買ってこなかった(゜Д゜)
買ってくればよかったー!!!
サバカレーの缶詰もとなりにあったけど自分で作ったほうがおいしいですよね♪
Posted by くっきー at 2011年09月21日 19:26
>sanaeさん
コメントありがとうございます!

日帰り登山にはもうオールフリー欠かせなくなりました。
もっとも、行きの八方池でもう飲みたくなっていましたが
かろうじて堪えました(笑)
Posted by げんさん at 2011年09月22日 04:37
>矢車草さん
コメントありがとうございます!

この嵐中を出撃、おつかれさまですー。
今日は台風一過、晴れてくれるといいですね。

どこの親までプシュッ!とされるのか
楽しみですー。

Posted by げんさん at 2011年09月22日 04:40
>くっきーさん
コメントありがとうございます!
仲間にされてしまった(笑)

昨夜は帰宅困難者になり、職場から3時間半かかって
自宅に辿り着きました。。。

サバ缶カレー、こんどは鯖味噌のほうでも
トライしてみようかと思っています。
きっとコクは倍増、オールフリー1本じゃ足らないかな(笑)

Posted by げんさん at 2011年09月22日 04:44
日帰りで北アルプスってかなり贅沢な一日ですね。

時間たっぷりの山行も楽しいですが、忙しい仕事の合間をついて出かける山も充実感があっていいですよね。


サバカレー、ゴーヤを入れますか―。
スパイスとゴーヤのほろ苦さが夏の山には合いそうですね・・・
というか山の「プシュッ!」に(笑
Posted by 秀造 at 2011年09月22日 09:32
げんさん、はじめまして (^。^)
天気が良くて良かったですね!
山登り初心者の私ですが、唐松岳は行ってみたいお山の一つだったんで参考になりました。
にしても、先回の北岳といい、足早過ぎ・・・

あ、こんな企画してるんだったら、仕事で行けたら良いのにね〜(^^♪
Posted by GRI at 2011年09月22日 09:47
>秀造さん
コメントありがとうございます!

秀造さんのサバカレー、めっちゃ参考になりました。
味噌のほうがコクがありそうだなと思ったのですが、
ちょっとインド風にしてみました。
ホントはオクラもいれてみたかったのですが
準備が間に合わず。。。

棒の嶺にも、また秋になったら秀造さんの
気持ちよさそうな沢沿いコースで登ってみようかと思っています。
Posted by げんさん at 2011年09月23日 08:38
>GRIさん
こちらでははじめまして(笑)
コメントありがとうございます!

山めしとプシュッ!をしたいばかりに
最近、山頂ピストン日帰りが多くて・・
テント担いでのんびり上りたいものです。

GRIさんも、プリムスのウルトラバーナー入手されたことですし、
ぜひ山頂で山めしとプシュッ!を〜(笑)
Posted by げんさん at 2011年09月23日 08:46
うわぁああああああ!!!!

って、思わず声が出て我に返りました(^^;
ブログを音読していたのか、自然に出たのが分からないくらい・・・たまらない瞬間ですね♪

秘密の山めしスポットも気になります。
また行く機会があったら、探してみよう^^

Posted by 221 at 2011年09月23日 14:18
>221さん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすいません。

私もココロの中で、叫んでいました。
いや、周囲にも聞こえていたかも(笑)

唐松岳頂上山荘前はいつも登山者で大賑わいですが
裏手の山はほとんど誰もいないんですよ。
今度行かれたらぜひ。
Posted by げんさん at 2011年09月26日 04:30
こんにちは♪
またまた日帰りですね。

それにしても、まぁ・・なんていいお天気
八方池に映る 白馬三山やキレット、素晴らしいですね。
一度でいいから見てみたいものです。
山荘裏手の山が穴場ですか。
なるほど眺望もよさそうですね。
今度行く機会があったら、登ってみようかなと思いました。
Posted by はなねこ at 2011年09月26日 16:02
>はなねこさん
コメントありがとうございます!

日帰りで山頂プシュッ!の山歩きが続いています(笑)
久々に八方池の景色堪能できました。
いつもガスってなかなか見えないんですよねー

唐松岳頂上山荘裏の山、ものの2分で登れるので
オススメですー。
Posted by げんさん at 2011年09月27日 04:32
遅コメ失礼します、
連休中日というと、9月18日ですよね。。
この日は御嶽山に登ってましたが、朝一番は快晴だったのに、すぐにもくもくガスってしまって、ほとんどガス登山でした。
鑓穂も見えなかったので、どこも同じかな〜と思ったら、唐松岳は良かったのですね!

八方池は何度見ても素敵ですね〜
う〜ん、いいなぁ〜〜
夏は人が途切れることないので、撮影すると登山者がいっぱいなんですが、今回はボチボチいい感じの人数でいいですね!
Posted by こまち at 2011年10月06日 18:10
勘違い(><)
御嶽山に登ったのは9月23日でした。大違い(><)
18日は苗場山に登ってました。
Posted by こまち at 2011年10月06日 18:22
>こまちさん
コメントありがとうございます!
しばらく出張と山旅にでていてお返事遅くなってすいません!

この日も、午前中はよかったのですが、午後はガスガスでしたね。
そうか、八方池、夏の最盛期は登山者や観光客の数もハンパじゃないですよね。

時期も、時間もグッドタイミングでした。
Posted by げんさん at 2011年10月10日 17:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。