TOP 北アルプス 夏山 秋山 >朝日小屋へ!

2011年08月31日

朝日小屋へ!

朝日小屋へ!

asahi20110822-005.jpg

夢の縦走路への2日目は、白馬山荘から、白馬岳山頂をへて
北へ北へ、雪倉岳を登り、朝日小屋までの行程だ。


朝4:00起床。
音を立てないようにそーっと部屋をでて、自炊場でたったままパンの朝食。

パッキングをすませ、雨具をつけて、小屋の土間で準備運度をしたら
白馬岳頂上へ向かって出発。

5:00 白馬岳山頂到着。

asahi20110822-001.jpg

まだ日が昇る時刻ではないが、残念ながら雨雲が垂れ込め、
日の出は期待できそうもない。

小蓮華方面。

asahi20110822-002.jpg

白馬鑓ヶ岳、唐松岳方面。

asahi20110822-003.jpg

30分近く頂上にとどまっていたのだが、雲が上がる気配もなく、
しょんぼりとザックを担ぎなおす。

まっ、小雨ですんでいるだけましだ。

ホントはここから雪倉岳へかけての稜線はそれはそれは気持ちのいいトレイルで
青空を切に願っていたのだが、いたしかたない。

少し明るくなってきた。

稜線の岩場に咲く花。

asahi20110822-004.jpg

5:55 三国境。

asahi20110822-005.jpg

ここから白馬大池方面への稜線に別れを告げ、
雪倉岳のほうへ、北へ縦走路を歩き出す。

・・・と

斜め後方からなにやら光を感じたら、
太陽が顔をだした。

asahi20110822-006.jpg

おおっ!!!
もしや願いが天に届いたのか。

一気にテンションがあがり、前途に期待満々。

asahi20110822-007.jpg

スキップしそうな勢いでまた歩き始めたが、
むむむ、こんどは左後方から真っ黒い気配を感じたら、
ザーッと雨が降り始めた。

あわててザックにカメラをしまい、雨具を着なおす。

なんなんだ。。。

雨に打たれながら、雪倉の避難小屋。

そのまま雪倉岳への登りを一気にかせぎ、8:00 雪倉岳山頂。

asahi20110822-009.jpg

残念ながら、白馬岳方面の展望はなく、目指す朝日岳も雲の中。

計画ではここらで、山の焼きそばを作るつもりだったのだが、
昨日来の雨で小屋弁当に計画変更。
しかし風と雨の山頂でひろげる気にもなれず、
すごすごと朝日岳方面へ下りにかかる。

花だけが心癒してくれる。

asahi20110822-010.jpg

そうこうするうちに、朝日岳を望む(と思われる)展望のいい場所にでたので、
雨もあがったことだし、小屋弁当をいただくことにする。

さて、この日のために担いできたオールフリーと一緒に。

asahi20110822-011.jpg

ちょうど、真剣にお弁当とオールフリーの写真を撮っていたら
後続のデカザックを背負った単独のお嬢さんと遭遇。

お嬢さんも栂海新道を行くとのコトで、水場、無人小屋のことなど情報交換。
昨夜はあの風雨で白馬岳のテント場に張れず、白馬山荘に泊まったとのこと。

なんて話しているうちにみるみる空が明るくなり、
待望の青空出現っ!

asahi20110822-012.jpg

お互いによかったですねー、明日も期待できそうですね・・・と
思わずニコニコ。

感じのいいお嬢さんとのお話に、天気まで回復し、
テンション総上がり(笑)

おまけにこの白馬山荘のお弁当、ビックリするようなおかずがはいっていて
テンション倍増(笑)

山の天気と、山めしに乾杯っ〜!!!!

asahi20110822-013.jpg

ぷはぁああああああ!!!!!

いやー、爽快な気分。
長い縦走路、しかもまだ朝っぱらからビールだとこうはいかないが
これぞ私の山行スタイル、プシュッといきながらって、いいっ。
(しみじみ・・・)

ちなみに、豪華な食材のはいった、白馬山荘のお弁当の中味はこちら。
 白馬山荘のお弁当

ひとしきり小屋弁当とオールフリーを堪能し、
おもむろに縦走再開。

朝日岳と水平道の分岐 10:45 

tugami20110821-017.jpg

また天気は曇ってきたので、朝日岳はパスして
水平道をいく。
まだ残雪があれば、残りのビールも小屋までに冷やせるし・・・
というごく不純な動機だったのだが(笑)

1時間ほど歩いて、湿原地帯へ。

asahi20110822-014.jpg

ココをぬければ、朝日小屋まではもうすぐ。

小屋の手前の最後の沢で、またまたいきなり天気回復。

asahi20110822-018.jpg

おおっ!!これぞ夏山っ!

みるみるうちに青空がひろがり、明日の縦走への期待も膨らむ。

asahi20110822-017.jpg

冷たい沢の水をつかって、残りのビールを冷やしつつ
ちょっとのんびりしますかぁ。

asahi20110822-016.jpg

気持ちのいい沢で顔を洗い、しばしボーっと
ビールが冷えるのを待つ。

なんて幸せな時間(笑)

30分ほどもいただろうか、おもむろに冷えたビールを回収。
ザックを担いで、朝日小屋までひとっ走りというところで、
また天候急変。。。

asahi20110822-019.jpg

12:40 朝日小屋到着。

asahi20110822-020.jpg

残念なことに、雨まで降り始め、今日何度か目の精神的急降下(笑)

受付をすませ、部屋に荷物を置くと、
しょうがない、冷えたビールをプッシュっといきますか。

というわけで後はビールタイムと、評判の高い
朝日小屋の夕食に期待だ。

(つづく)

アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif


<お知らせ>
オールフリーのブログ記事コンテストやってます。
こんな投票ボタンを貼って参加。
山ブログを書いているみなさまもぜひぜひ。
(あっ、この企画ワタシやってます。。。貼付け例 ↓ )

この記事に投票する
「山で飲むならオールフリー」記事コンテスト参加中。投票をお願いします!





posted by げんさん at 12:04 | 東京 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 北アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気まぐれなお天気に一喜一憂しながらも
げんさん なにやらとっても楽しそうですね。
 
山荘のお弁当には何が入っていたんでしょう。
はるか昔に私も頼んだことあるはずなのですが
全く覚えてないんです・・・
朝日小屋のお食事も、豪華と評判ですね。
自分で運んだプレモルは、さぞ美味しかったことでしょう(^-^)
Posted by はなねこ at 2011年08月27日 16:39
なんと幸せな星の下に生まれたプレモル缶だこと
こんなロケーションで30分も冷やしてもらえる
なんて〜かの有名な朝日の食事、めっちゃ期待
してます、あ、それと同じくらい、カンジの
良いデカザックのお嬢様との邂逅にも♪
Posted by スロートレック at 2011年08月31日 14:27
なんと朝日岳方面でしたか・・
裏をかかれました(汗)
夏山と沢で冷やしたプレモル最高ですね!
Posted by ケン太 at 2011年08月31日 22:55
>はなねこさん
コメントありがとうございます!
お待たせしました(笑)

激しくテンションのアップダウンする縦走路でした。
朝日小屋の小屋めしはさすがっ!
でしたよー。
詳細は次回また。
Posted by げんさん at 2011年09月01日 04:51
>スロートレックさん
コメントありがとうございます!

この日はオールフリーと山小屋弁当での乾杯からはじまり
テンションあがること満載だったです。
お嬢さんとの再会は・・・

男を貫けませんでした(笑)
詳細はまた。
Posted by げんさん at 2011年09月01日 04:53
>ケン太さん
コメントありがとうございます!

そうですよねー。
白馬岳からはいろんなコースがとれますし。

夏山と沢とプレモル・・・
ここまでは最高だったんですが。。。
Posted by げんさん at 2011年09月01日 04:55
栂海新道の計画だったのですね!

お天気がコロコロ変わりましたね…
青空が広がった時は、もう悪化することはないだろうと思ってましたが、こんなにも一喜一憂するとは…。翌日は晴れてほしいですね。

10年前、母と共に白馬山荘のお弁当を2つ注文して、大雪渓の手前で食べようとしてお弁当を広げたところ、母が一時的に、不安定な膝の上に乗せたので、お弁当がひっくり返っておかずとごはんがほとんど地面に落ちてしまい、2人で1つのお弁当を分けて食べた記憶があります。
そのときは、うなぎは入ってませんでした!(笑)

Posted by こまち at 2011年09月01日 14:18
げんさん こんにちは〜♪

なんだか山の上のほうが晴れていたんですねェ
そうじゃないかと思ってたんですよ(^o^)/

素敵なお嬢さん・・・
そして美味しいお弁当・・・
素晴らしい一日だったんですね!
沢の水で冷やしたプレモル最高だろうなぁ

朝日の食事 楽しみにしてます
Posted by 矢車草 at 2011年09月01日 20:33
>こまちさん
コメントありがとうございます!

こんなに精神的アップダウンの激しい山歩きも
久々でした(笑)

あらら、白馬山荘のお弁当も、いろんな想い出が。。。
10年前でも中味はしっかり覚えていらっしゃるんですねー。
Posted by げんさん at 2011年09月02日 04:38
>矢車草さん
コメントありがとうございます!

白馬山頂では、なんというか、あきらめきれないような
思い足取りでしたが、その後はめまぐるしく
いろんなことの起こる一日でした。。。
Posted by げんさん at 2011年09月02日 04:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。