TOP 南アルプス 夏山 秋山 >薬師岳(鳳凰山)

2011年08月10日

薬師岳(鳳凰山)

夏山のプランがかたまらないまま、週末の天気予報もよくないし・・・と
テント泊の北アルプスを断念し、今年の夏に密かに心に決めている
あの縦走のトレーニングとして、南アルプス鳳凰三山の薬師岳へ日帰り往復を
やってみることにした。

houou20110806-013.jpg

私の持っているエアリアマップのコースタイムで
往復約12時間。
一日の歩行時間としてはまずまずトレーニングとしてはいい感じだ。

いままで鳳凰三山に行く時は、テント泊で薬師岳から
夜明けの富士山を眺める、というのが私の「固定観念」だったが、
この方の笠ヶ岳日帰りの記事を拝見して、
そうか、日帰りというやり方もあるのだ・・・と妙にストンと心に落ちた。

というわけで、今回はテント場でゆったり山めしとビールという
わけにはいかないが、確実に悪い天気であればあきらめもつくというもの。

夜中の中央道を走り、夜叉神峠入口の駐車場で3時間仮眠。
まだ真っ暗な中、4時に登山届けをだして、夜叉神峠へ向かい
ヘッドランプを頼りに歩き出す。

4:50 まさに夜明けが始まろうとしている夜叉神峠に到着。

houou20110806-001.jpg

東の空が燃えて、

houou20110806-002.jpg

誰もいない夜叉神峠の静けさの中、
北岳の山頂も紅に染まる。

houou20110806-003.jpg

ああ、この景色に出会えただけでも、真っ暗な中を
登ってきたかいがあったというものだ。

しばし、山の朝のドラマを堪能し、
先を考えて、そそくさと歩き出す。

12時間コースを日帰りなのだ。
しかも天気は確実に崩れる。。。

10分ほど登ったところで、右手の森から太陽が昇る気配。

houou20110806-004.jpg

と、しばらく歩くと、森の切れ目から
東側が開けているところがあり、何かを感じた。

houou20110806-005.jpg

むむ、右に見えているのは、富士山では・・・?

おおっ、こんなところで見えるのだ。
いつもはテント装備でまだ調子のあがらないこの付近では
周りを見るゆとりがなくて気が付かなかったのだろう。

houou20110806-001.jpg

大きな富士山にすっかり得した気分になり、
杖立峠を目指し、スタコラ登る。

houou20110806-007.jpg

やがて、杖立峠のひらけた場所が見えてきた。

houou20110806-008.jpg

ここまでまだ天気が持ってくれている。
しかし、白根三山、これが本日の見納めになるとは。。。

houou20110806-009.jpg

少し登って振り返ると、南側はまだ見通しがよく
素晴らしい風景。

houou20110806-010.jpg

しばし、ぼうーっとしたくなるような眺めだ。

houou20110806-011.jpg

ひとしきり南アルプス南部と富士山と雲海を堪能し、
苺平へむけて登っていく。

苺平 7:15通過。

南御室小屋までトラバース気味に
静かな森の中を歩いていく。

houou20110806-012.jpg

南御室小屋 7:40 到着。
ゆっくりしたいところだが、天候のことを考えると
そうもしていられない。

立ったままパンを少しかじり、水を飲んで、いざ、薬師岳へ!

しばらくはまた森の中だが、砂払岳直下で一気に展望が開ける。

houou20110806-013.jpg

おおっ、富士山が・・・
西からの黒雲が迫り、刻一刻と天候は悪化。

薬師岳頂上が見えた!

houou20110806-015.jpg

と、薬師小屋をすぎたところでついに、空が泣き出す。
急いで雨具の上下を着込み、カメラをザックに。

薬師岳頂上 9:00 到着。

houou20110806-016.jpg

残念ながらすでに北岳のお姿は拝めず。
観音岳も雲の中に完全に隠れてしまったので、
ここで引き返すことにする。

帰る砂払岳も雨雲に包まれ始めた。

houou20110806-017.jpg

可憐な花に見送られ、とっとと南御室に向かって引き返す。

houou20110806-014.jpg

どこかでゴロゴロと低い音がしているような気がして
そそくさと南御室へ。

9:40 南御室小屋。
ここまで下りてくると、雨があがりチラッと陽が差す場面も。

ん?と思いながらも、それなら、さっそく山めしだ。

週末のツイッターで銀座三州屋の「鳥豆腐」の話を
やりとりしていて、完全に頭の中が「鳥」になっていたので、
チキンラーメンをつかった簡単山めしで。

もちろん、オールフリーもキンキンにしてある(笑)

houou20110807-101.jpg

さくっと、フライパンで作った、
鳥つくねの焼きチキンラーメン。

houou20110807-102.jpg

詳しいレシピは後日、山めし礼讃のほうで。
ひさびさの鳳凰山に乾杯〜!

houou20110807-103.jpg

朝4時から行動開始し、一気呵成に頂上まで登ってきたので、喉もカラカラ。
この「プシュッ!」の瞬間がたまらないのだ。

ぷはぁああああー!!!!

五臓六腑にしみわたる爽やかさ〜。

なんだかんだで、1時間ほどもゆっくりして、
南御室小屋を後にする。

11:45 杖立峠を通過。
ここでまた、雨がザァーっと降り始め、
しまいこんでいた雨具をまた着込む。

今回は容赦なく振り続け、カメラもザックに。
おまけに上空で雷も鳴りはじめた。。。

逃げるようにひたすら下山。
13:00 夜叉神峠小屋。

houou20110806-018.jpg

雨に煙る夜叉神峠からは何の展望もなく、
ラストスパートで峠下の駐車場まで急行。

13:40 夜叉神峠入口駐車場到着。
車にころがりこんで、ほっと一息。

かくして薬師岳の日帰り山行も無事終了。

あとは温泉とビールだっ!!!(笑)


<お知らせ>
オールフリーのブログ記事コンテストやってます。
こんな投票ボタンを貼って参加。
山ブログを書いているみなさまもぜひぜひ。
(あっ、この企画ワタシやってます。。。貼付け例 ↓ )

この記事に投票する
「山で飲むならオールフリー」記事コンテスト参加中。投票をお願いします!

posted by げんさん at 12:01 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 南アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うひゃ〜〜。
なんという健脚!!
私だったら1日かけても薬師岳まで届かないのに・・・
その身軽さのモトはやはり・・・(笑)

朝は素晴らしい眺めだったんですね。
やっぱり山は朝と夕方☆まあ、それだけでも見られたら満足ですよね(^^♪とりあえずは。

鳥つくね、あとで見に行かなくちゃ。
Posted by cyu2 at 2011年08月10日 13:56
げんさん こんばんは〜♪

どこへ行かれたのかと思ったら・・・
げんさんってホントに体力あるんですねェ
お疲れのはずなのに何故(笑)?

青い富士山が綺麗で素敵です〜!
天気崩れるって分かってても出かけるところは
みなさんを見習わねばです

私なんかすぐに安易なところに落ち着いちゃうのに(汗)
山メシまで作って!!!師匠はやっぱり凄い(#^.^#)

雨に降られたら温泉必須ですよね
どこに入ったのかしらん
Posted by 矢車草 at 2011年08月10日 21:10
きゃ〜♪おいしそうな鳥つくね♪(^∀^)
ああ、また景色より山メシにくいついちゃいました。

ワタシの会社の後輩くんも確か今年の残雪のころ
日帰りしてました!
彼もブログをやってますが、ワタシが見てることは
内緒なのでコッソリ覗き見してるんです♪

雲のうごきがすごいですね。
なんだか天候が安定しないので山計画かんがえるのも
大変ですね。
夏が終わるまえにこの不安定さから脱してほしいです。
さて明日の晩ごはんは鳥つくねかな♪
Posted by くっきー at 2011年08月10日 23:55
>cyu2さん
コメントありがとうございます!

 > その身軽さのモトはやはり・・・(笑)

ええ、カロリーゼロのオールフリーです!
・・と言いたいところですが、365日ビール飲んでたら
焼け石に水か・・爆

やはり山の朝・夕はいいですねー。
その瞬間、ココロは何もかも忘れています。

あっ、とりつくね焼きチキンラーメン、
金曜日くらいにアップできると思います〜
Posted by げんさん at 2011年08月11日 04:36
>矢車草さん
コメントありがとうございます!

今回は景色が見れなくても・・・という覚悟で行きましたが
長時間歩くとカラダもすっきりするし、
ましてあんな景色が見れたので
万々歳でした。

山めしだけはなんとかしようと・・
プシュッとできない山歩きなんて(笑)

温泉篇はまた後日。
Posted by げんさん at 2011年08月11日 04:41
>くっきーさん
コメントありがとうございます!

やはり食いついていただけましたか(笑)

ホントにお天気が読めないので
毎週のように計画も右往左往・・

この暑さですし、今週末はできるだけ
高いところにいきたいものです。。。
Posted by げんさん at 2011年08月11日 04:45
夜叉神からのルートなら、早起きすれば、朝焼けも楽しめますよね。
焼けた空と雲とお山がとてもきれいです。
この日って、日曜日ですか?
だとしたら、同じ富士山眺めてたかも。わたしが丹沢から見た富士山ととっても似てるんですが、たまたまかな^^

タカネビランジ、咲いてますねー
Posted by まゆた at 2011年08月11日 06:04
>まゆたさん
コメントありがとうございます!

この日は土曜日でした。
まゆたさんは日曜日に丹沢だったんですねー。
日曜日もこの近くにいたんですが、
ずいぶん標高は低いところでした。
帰りの高速から、夏雲が湧き上がるのを
指をくわえて見てました。

あっ、タカネビランジ・・・っていうんですね、この可憐なお花。
薬師岳付近の斜面に咲いていました。
画像アップしていたらきっとどなたかが
名前教えてくれるだろうって(笑)
他力本願・・・

Posted by げんさん at 2011年08月12日 04:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif