TOP 高尾山 奥高尾山 近辺の山 >小下沢から景信山へ

2011年06月21日

小下沢から景信山へ

さて、これは先々週の話。
天気予報の悪い週末だったが、日曜日に少しだけ天気がもちそうだったので
サクッと山めしモーニングでも、と向かったのは
この方のレポで気になっていた、小下沢から景信山。

kogesawa20110621-001.jpg

どうせ景信山でモーニングするなら
いつもとは違うルートでいってみようかと、高尾から小仏行きのバスに乗り
日影で降りて、小下沢林道を歩くのであった。

しばらく車道を歩いた後、小下沢林道へと入っていく。

kogesawa20110621-002.jpg

しばらくは、この林道を沢沿いに歩くのだが、前日までの雨を集め
沢は心地よい音をたてて流れる。
一緒に山の冷気を運んでくれる沢水は涼感満点、天然のクーラーだ。

kogesawa20110621-003.jpg

ときおり林道からチラチラ見える沢の表情に、
なかなか歩が進まない。

kogesawa20110621-004.jpg

うーん、今年の夏は久しぶりに北アルプスの赤木沢でも行きたいなぁ。
いや、南紀の前鬼川のあの美しさも捨てがたいなぁ・・・
などと沢のことでアタマがいっぱい(笑)

kogesawa20110621-005.jpg

林道を歩くこと30分ほどで、景信山への分岐点。
ここで沢を渡り、景信山への山道に入る。

kogesawa20110621-006.jpg

あたりは濃い緑に包まれ、お天気も悪いせいか
誰にも会わないこの道は、なぜか
南アルプスの両俣あたりの原生林を想いだす。

kogesawa20110621-007.jpg

ここも左手に小さな沢が流れ、ひんやりとした空気が心地よい。

その沢に別れを告げ、景信山への登りが始まると様相は一変。

kogesawa20110621-008.jpg

風がなく、湿度も高いせいで、
アルプスの急登よろしく滝のような汗。

やがて小仏からの尾根道に合流。

kogesawa20110621-009.jpg

ほどなく景信山の山頂だ。
おっ、期待していなかったのだが、富士山までうっすら見えるではないか。

kogesawa20110621-010.jpg

なんだか得した気分になりつつ、
山めしモーニングの支度を。

汗だくで、喉もカラカラ。
でもコレさえあれば(笑)

kogesawa20110621-013.jpg

天然水のペットボトルを凍らせ、反対側に小さな保冷材を
入れているので、冷えは完璧!

肝心の山めしのほうは、前日も仕事だったのであまり食材が準備できず、
コンビニのから揚げをつかった山のから揚げ丼だ。
(見てくれはフツーなのだが、今回は新調味料を使っていい感じにできた。
  作り方は後日、山めし礼讃のほうで。)

kogesawa20110621-015.jpg

山めしモーニングに乾杯っ!

kogesawa20110621-014.jpg

ぷはぁああああああ!!!!
生き返るぅううう〜!

一気に半分くらい飲んでしまったが
カラダ中にしみこんでいくようだ。
(砂漠に砂をまくとも言う・・・)

ひとしきり山のから揚げ丼とオールフリーを堪能し、
サクッと片付けて小仏へと下っていく。

kogesawa20110621-011.jpg

ちょうど発車しようとしていたバスに乗り込み、
高尾駅へと。
ホントにサクッと登り、サクッと飲んだ感じがする
景信山の山めしモーニングのひとときであった。


昨日、仕事の剣が峰、最初のキレット越えに挑む。
撤退不可。
メンバーの見守る中、足を滑らせたら誰もついてこない。
が、なんとか最初のハングは乗り越えた。(ホッ)

今週末から全国の説明会巡業が始まる。
第二の剣が峰(峰峰)、7月中旬までの縦走だw


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif

posted by げんさん at 12:07 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 高尾山 奥高尾山 近辺の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げんさん こんばんは〜♪

リンクありがとうございます!
季節が大分進みましたね〜
緑が濃くなって綺麗ですね(#^.^#)

退屈な林道も沢のお陰で癒しの場に変わりますね
人が少ないのもいいでしょ・・・

唐揚げ丼にきんきんに冷えたオールフリー!
疲れも吹き飛びますね
新しい調味料 気になるなぁ

私は凍らしたGOKURIと一緒にお酒持って行きますよ
これからの季節は保冷材追加しなくっちゃかなぁ

あ、我が家ではげんさんの稲子湯レポに憧れて・・・
どこの山とくっつけて行こうかと話してますよ(笑)
Posted by 矢車草 at 2011年06月21日 23:34
>矢車草さん
コメントありがとうございます!

この変化に富んだ山道を歩けたのも、
矢車草さんのおかげです!

凍らせたGOKURIもおいしそうですね!
私は保冷材代わりに、冷凍うどんも追加したりしています。

稲子湯。。。
いいですよー。
でも、季節的には秋から冬が
一番風情があるかも。
Posted by げんさん at 2011年06月22日 04:51
うっすらの富士山、趣ありますね^^
高尾山界隈の道は、ぜんぜんわからんちんなので、勉強になります!(メモメモ)
唐揚げ丼も美味しそうですね!
オールフリーにぴったり☆

7月中旬までの縦走がんばってください!
絶対滑落しないでくださいね(笑)
Posted by まゆた at 2011年06月23日 23:59
>まゆたさん
コメントありがとうございます!

東北の山、いいお天気だったみたいですねー!
ボランティアもおつかれさまでした。

 > 絶対滑落しないでくださいね(笑)

ありがとうございます!
お言葉をお守りに(笑)
今日は北海道支社に行って来ますー!
Posted by げんさん at 2011年06月24日 04:54
仕事も山登りと考えればげんさんなら乗り越えられますね。(頑張りすぎてバテないように。)
げんさんのレポには必ず麦酒(水)が出てきますね(笑)
山めしUP待ってます。
Posted by ケン太 at 2011年06月25日 22:31
>ケン太さん
コメントありがとうございます!

はい。
ひたすらピークと目的地を目指すのみ(笑)
エスケープと撤退を考えなくていい分、
楽かもしれません。

山めしレシピのほうは、多分今日、
アップできるとおもいますー。
Posted by げんさん at 2011年06月27日 04:41
相変わらずお仕事もお山も爽やかなノリですね〜
大変さを感じさせないのが素敵です。
無事に縦走を完登されますように。
やはりすいすい登って行っちゃうんでしょうね^^
Posted by sanae at 2011年07月01日 00:02
>sanaeさん
コメントありがとうございます!
しばし、仕事の縦走の旅にでていまして、
ただいま戻りました(笑)
お返事おそくなってすいません!

第二のキレットも乗り越え、あと来週と
再来週に3つの難所を越えれば、一段落できそうです。

仕事のキレット越えは、いつも冷や汗まじりです(爆)

早くアルプスの涼風に吹かれてビール飲みたい!です。
Posted by げんさん at 2011年07月02日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif