TOP 沢登り >私を沢に連れてって・・・ 奥多摩水根沢

2006年06月19日

私を沢に連れてって・・・ 奥多摩水根沢

今月の山と渓谷。

特集は「北アルプス憧れの岩の稜線へ」。

yamakei200606-001.JPG


だが、私はサブ特集のこの言葉に釘付けとなっていた・・・。

「沢登りの楽しみ方。沢登りに連れてって・・・」

yamakei200606-002.JPG


「私を沢に連れてって・・・」と東京で言われたら、
とりあえず連れて行ってしまう沢。

奥多摩は人気の水根沢。

ここは何度も遡行した。

最初に遡ったのは、確か2002年。
怪しいツアー関東支部の精鋭(?)4名で挑んだ。

途中で登れない滝があり、右往左往。
結局滝を高巻いて突破したものの、急な崖を沢へ懸垂下降。
クライミングはやっていた同行初心者もビックリのデビューとなった。

その後、いろんな沢で少しずつ実力を蓄え、
いまでは楽しく遡れる沢。

夏が来れば思い出す、奥多摩の人気沢である。

途中はこんなゴルジュを突破。
泳ぐもよし、へつってドボン!するもよし。

mizunesawa001.jpg


いろんな小滝がでてきて最後まで楽しめる。

mizunesawa003.jpg


この沢のフィナーレは、半円の滝。
ウィータースライダーのような滝をツッパリで登っていくのが楽しい。
(初心者はザイルが必要かも。ちなみに左から楽勝で登れるルートもある)

mizunesawa002.jpg


暑い夏の一日、爽やかな気分を満喫しにいきたいものだ。。。


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif




posted by げんさん at 07:12 | 東京 🌁 | Comment(8) | TrackBack(0) | 沢登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真を見ただけで(特に最後の)、ブクブク溺れかかっている自分を想像できました。
ザックごとクルクル回ってる・・・感じです。
全身ずぶ濡れに、なるんでしょうか?素朴な疑問です。
Posted by heppoco at 2006年06月19日 22:41
水根沢って沢があったんですねーっ!
ただの地名だと思ってました(^▽^A;
⇒沢は素通りしてマシタ
Posted by あじこ at 2006年06月20日 00:49
>heppocoさん
こんにちは。
あまり濡れずに遡行される方もいらっしゃいますが、
わたしの場合は全身全霊で沢を楽しむため(ホントは技術がないので)飛び込み・泳ぎまくりの沢登りです(笑)
でも結構ザックが浮き替わりになるので、なかなか沈まないもんです(笑)
Posted by げんさん at 2006年06月20日 12:49
>あじこさん
こんにちは。
水根沢は楽しい上に、遡行後、仕事道を20分ほどで入渓点まで戻ってこれるので、とっても便利です。
奥多摩湖の手前に大きな無料駐車場もトイレもあって
快適です。
Posted by げんさん at 2006年06月20日 12:52
げんさん、こんばんわ。
ちょっとご無沙汰しました。
沢ですか〜〜。気持ち良さそうだけど、怖そうですよ〜〜。げんさんは沢も登れちゃうんですね。すごいなぁ。
今月の山と渓谷、ほしいんですけど、まだ買いにいけておらず・・・。
Posted by まゆ太 at 2006年06月20日 22:21
〉まゆ太さん

おはようございます。

コメントありがとうございます!

画像がゴルジュ(両岸がきりたった峡谷状の岩場)なので、コワめに見えるかもしれませんね。

次回は爽快なヤツ、アップします!

それにしても、あのウニ丼がアタマを離れません…笑

Posted by げんさん at 2006年06月21日 07:31
最後の写真にもうびっくりです!
「沢登り」って、なんかなんでもありなんですね!(なんか「沢沿いを歩く」イメージしかなかったもので・・・)でも水音聞きながら、気持ちよさそう。
Posted by わだ at 2006年06月21日 16:20
〉わださん

こんばんは。
おっしゃる通り、沢登りは「なんでもあり」です。知恵と体力と創造力で切り拓いていく楽しい世界です。

静かな沢の音を聞きながら、ビバーク地で焚火と缶ビール、なんて最高っ!です。

Posted by げんさん at 2006年06月21日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。