2011年02月09日

毛無山

毛無山。


kenashi20110129-009.jpg


1月の終わりに、冬の富士山が見たくなり、
以前から登りたかった毛無山へ。

金曜日の夜に中央道を走り、谷村のPAで仮眠。
この冬一番の寒さ(?)というふれこみだったので
えらく寒かったが、上空には星が輝き、翌日の晴天を期待して
車で熟睡。

5時に起きて、一路、毛無山登山口へ。
まだ毛無山登山口の有料駐車場に到着したときには
あたりは真っ暗。

明るくなった頃、装備を整えて、出発。


kenashi20110129-001.jpg


残念ながら、雲がかかり、小雪の舞うお天気でのスタートとなった。

林道から、尾根の登山道にはいり、
しばらくすると不動ノ滝展望台。


kenashi20110129-003.jpg


不動ノ滝を遠望。


kenashi20110129-002.jpg


毛無山登山口から1時間ほど歩いて、開けた場所にでる。


kenashi20110129-004.jpg


ヘリでの遭難救助ができるよう、伐採されたのか
木が切られて広場になっている。


kenashi20110129-005.jpg


とにかく止まっていると寒いので、ひたすら登る。

毛無山の登山道には、麓から一合目、二合目、・・・と
まめに看板が設置されていて、自分の位置がわかりやすい。


kenashi20110129-006.jpg


八合目あたりから、あたりはの樹木は霧氷に覆われて綺麗。


kenashi20110129-007.jpg


富士山展望台に到着するも、富士山は雲の中。
というか、自分が雲の中。。。


kenashi20110129-008.jpg


が、ここで上空を見上げると、雲が切れ
真っ青な空がでてきた。


kenashi20110129-009.jpg


残念ながら、富士山方面は視界がないが、
モチベーションが急上昇。もしかしたら晴れるかも・・と
淡い期待を抱いて、稜線目指してスタコラと。

稜線すぐのところにある、北アルプス展望の岩。


kenashi20110129-011.jpg


むむむ、あまり展望はないが、きっと晴れていたら
最高の眺めだろうな。。。


kenashi20110129-010.jpg


毛無山にむかって、最後の緩やかな登り。


kenashi20110129-012.jpg


おお、毛無山の頂上が見えてきた。


kenashi20110129-013.jpg


もうちょっとで晴れそうな毛無山の山頂なのだが。。。


kenashi20110129-014.jpg


青空が出ると、あたりがぱっと明るくなるくらい
眩しい青と白のコントラスト。


kenashi20110129-015.jpg


腹も減ったので、頂上の南側斜面に腰を下ろし、山めしの準備。

本日の山めしは、「ジンジャーチキラー」。
とある本に影響されて、オリジナルチキラーを作ってみた。


kenashi20110129-018.jpg


チキンラーメンに、カラダが暖まるよう、ジンジャー(生姜)のスライス。
そして、ジンジャーつながりでまとめてみた、
きつね(おあげさん)、ネギ(禰宜)・・・

ええ、ジンジャー、じんじゃぁ、・・神社です(笑)

願掛けをしたわけでもないのだが(笑)ここで、雲が途切れ
富士山が・・・


kenashi20110129-016.jpg


おおっ!
雲に浮かぶ冬の富士山。


kenashi20110129-017.jpg


心震える瞬間だ。


カラダのほうも震えてきたので、さっそく山めしにとりかかる。

あらかじめ、沸騰したお湯に生姜のスライスとおあげさんをいれて
サッと煮込み、チキラー投入。


kenashi20110129-020.jpg


じんじゃらしく、輪切り唐辛子の赤い色も添えて、
ジンジャーチキラーのできあがり〜。


kenashi20110129-021.jpg


さて、毛無山と富士山に乾杯〜。


kenashi20110129-019.jpg


一気に登ってきて、カラカラの喉にしみわたるぅ〜。

オリジナルジンジャーチキラーのほうも、
生姜が効いていて、温まるぅ〜。


kenashi20110129-022.jpg


ひとしきり、富士山のお姿と、ジンジャーチキラーを堪能し、
下山にかかる。


kenashi20110129-023.jpg


いままで遠いイメージのあった、富士五湖周辺の山だが、
車で前夜発ならば意外と時間もかからず、毛無山だと登山口まで
車ではいれて。。となかなか便利がいい。

こんどは天気のいい日に、タカデッキあたりまで縦走しに来ようかな。

ほんの半日、ほんの一瞬の冬富士山とのご対面だったが、
ジンジャーチキラーも自分的ヒットで、いい山歩きとなった(笑)


#ジンジャーチキラーを作ったのは、この本のせい。
 私も山でよく使うチキラーだが、そのバリエーションを増やそうと思って買った本。
 365種のチキンラーメンレシピが載っていて、かつ、巻末に
 食材別索引がついているので、使いやすい。
 ここで紹介されていないものを作るのが難しいくらいの豊富なバリエーションだ。
 365日チキンラーメンの本


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif

<お知らせ>
怪しいツアー回想録から独立(?)した、
燻製の記録が書籍化されました!
「男の手作り燻製」本日発売!
posted by げんさん at 12:10 | 東京 ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | 丹沢 富士五湖 中央線沿線の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おもわず場所を確認してしまいました。
こんなに展望の良い山があるんですね〜。
冬山らしい静かなピンとした空気が伝わってきます
げんさんヤマメシ炸裂ですね〜。
近々また吉報がありそうで楽しみです。
Posted by 毛無山 at 2011年02月09日 21:46
すみません!思わず興奮して「毛無山」と名乗ってしまいました。怪しい者ではございません。
Posted by ケン太 at 2011年02月09日 21:50
>ケン太さん
コメントありがとうございます!

毛無山、もう少し雪があると、もっと絵になったのですが。
でもここはとっても気に入ったので、
この雪山シーズンに、もう一度行ってしまいそうです。

あっ、吉報・・・
そ、そんなにすごい話ではないので・・・汗。。
Posted by げんさん at 2011年02月10日 04:47
静岡県の静岡市に住んでいます。
毛無山は以前、何度か登ったことがあります。
今では静岡市からのアクセスは東名高速−西富士道路−朝霧道路と良く、
1時間半くらいで駐車場に着きます。

晴れていれば、富士山の剣が峰大沢(大沢崩)が、正面に見える、
絶好のビューポイントですね。

ただ、朝霧高原側にはファミリーキャンプ場は多いのですが、温泉宿が少ないです。
駐車場から朝霧道路へ出た処ににある朝霧高原グリーンパークには富士山を正面に見る
露天風呂があります。
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/asagiri_green/asagiri_green.htm

Posted by サムシング田中 at 2011年02月10日 08:29
毛無山〜〜〜!
名前が、面白い!!(笑)
でもはげ山でなくて、ちゃんと木が生えてるんですね。

青と白のコントラスト…
ひょっとして、こう言うのは樹氷ではなく霧氷と言うんですか??
とにかく綺麗ですね〜。

ジンジャーつながり、笑えます。
心も体も震えるこの季節にぴったりですね!
チキンラーメンもこうしてアレンジすると大人風ですね♪

…サムシング田中さん、発見〜!(^^)
Posted by akemi at 2011年02月10日 15:23
げんさん、毛無山に行かれたのですね〜
わたしも行ってみたいと思いながら、行けずにいるお山のひとつです。
樹氷がとってもきれいっ。
一瞬でも心震える瞬間に出会えてよかったですね!
でも、一瞬だから余計に心がドキドキしたのかも?!
雲の上に浮かぶ富士山、迫力ありますねー
Posted by まゆ太 at 2011年02月11日 18:20
>サムシング田中さん
コメントありがとうございます!

静岡にお住まいでしたかー。
南アルプスの南部が近いですね。
富士山周辺も1時間半とは、アクセスいいですねー。

私も温泉入りたかったのですが、
下調べが追いつかず・・・
今度はぜひ温泉も浸かりたいです!
Posted by げんさん at 2011年02月12日 00:32
>akemiさん
コメントありがとうございます!

霧氷、とっても綺麗でした。
やはり一瞬でも青空が見えると白とのコントラストが
なんとも美しいです。

 > ジンジャーつながり、笑えます。

ありがとうございます!
誰も笑ってくれなかったら、凍死するところでした(笑)

大人向けチキラー、今度は満を持した新作を創作しました。
乞うご期待。
Posted by げんさん at 2011年02月12日 00:36
>まゆ太さん
コメントありがとうございます!

青空が上空にひろがりはじめたとき、
心臓破れるかと思うくらいスパートして稜線へ駆け上がりました(笑)

三つ頭の好きなまゆたさんですから、きっとここも
好きになられるのでは?

そっかー、まゆ太さん今週はご在宅だったのですね?
てっきり三連休はどこかへ・・とかってに推測していました。

私も今日は仕事に専念でしたが、
明日の早朝から雪山目指してきます!
東京の平野部でこの積雪なら、あそこはきっと。。。

Posted by げんさん at 2011年02月12日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。