TOP 丹沢 富士五湖 中央線沿線の山 >三つ峠山へ富士山と桜を見に行く!

2006年04月23日

三つ峠山へ富士山と桜を見に行く!

思い立って、三つ峠山へ。
出張帰りに見た真っ白な富士山が呼んだのであろう。

三つ峠アプローチ.JPG


登山口はまだ桜が満開・・・・

表登山道から攻め上る。
車道の終点付近に公園があり、桜が満開。
アプローチからうきうきしてしまう。

三つ峠桜.JPG


山道にとりついてしばらくジグザグを登ると、
ふいに視界が開け、ドーンと富士山。
5合目付近から上は、まだべったり雪がついている。

尾根からの富士山.JPG


尾根のやや急なのぼりをこなすと、
岩場がらみの水平な道をしばらく歩く。
天気のいい休日とあって、
三つ峠の岩場で沢山のクライマーが岩にとりついている。
NHKの氷壁でもロケにつかわれていたようだ。

三つ峠岩場.JPG


と、急に頭上からバラバラと音がして
何かが降ってきた。
「すわ落石かっ!」と身構えたが、
なんと岩場の日陰にたくさんぶらさがっている、
ツララが大量に落ちてきた。

三つ峠のツララ.JPG


そんなハプニングもありながら、3時間ほどののぼりで、
三つ峠山の頂上、1785mに到着。

頂上から富士山.JPG


富士山が眼前にドーンと聳え、
目を転じれば、南アルプスのお歴々が、
真っ白な雪をかぶっている。
甲斐駒、北岳、農鳥岳、聖岳、・・・
さらに八ヶ岳もきれいにみえている。

三つ峠から南ア.JPG

さすがは人気の山だけあって展望は素晴らしい。

三つ峠から南ア2.JPG


狭い頂上を後にして、テントも張れる、鞍部におり、
昼メシにする。
今回は、「梅めかぶうどん」をつくってみた。
ちょっとした工夫だが、とろみとねばり、梅の酸味、
ビールにもあううどんとなった。

めかぶうどん.JPG


あまりに気持ち良いので、1時間半もゆっくりしてしまった。

下山は来た道を下る。
おともは鈴木重子のベスト盤「プレゼンサ」。
肩の力を抜いた、彼女の声とスタンダードな選曲がいい。
心なごむ歌声と風の音、ピンクの桜でいっぱいの道。
なんとも贅沢な時間である。

桜の下山道.JPG



【オススメの一枚】
プレゼンサ~ザ・ベスト・オブ・鈴木重子
鈴木重子
ビートルズの「フールオンザヒル」や、
クラプトンの「ティアーズ・イン・ヘヴン」などの名曲もあり
とっても楽しめる。
うららかな午後にピッタリの一枚。




アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif



posted by げんさん at 11:59 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 丹沢 富士五湖 中央線沿線の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪の頂が、キラキラ光ってますね!
思わず夕食、釜あげうどんにしちゃいました。
(アウトドアでうどんって初めて見ました)
Posted by わだ at 2006年04月24日 00:00
>わださん
コメントありがとうございます。
アウトドアでうどん・・・けっこう私は
よくツカイます。
(乾麺は手間がかかるのですが、冬は
 冷凍うどんもゆでめんも日持ちするのでGood)
いちど、うどんを釜あげにして、
納豆とキムチと葱のタレに
からめてたべました。
ビールに最高です!
Posted by げんさん at 2006年04月24日 00:12
ややーっ、きれいですねっ!!
三ツ峠からの富士山、素晴らしいですよねーっ!
天下茶屋から登る人が多いようですが、
やっぱり表が最高ですよねっ!
何年か前の冬に屏風岩の下を通った時、
同じようにつららと氷の塊が落ちてきたことありましたっ(><)
ドキドキしながら通過しました(笑)
Posted by あじこ at 2006年04月24日 21:52
>あじこさん
コメントありがとうございます!
富士山を見ながら登れる山って
最高です。
Posted by げんさん at 2006年04月25日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。