TOP 山の温泉 >山の温泉 来馬温泉 風吹荘

2010年10月30日

山の温泉 来馬温泉 風吹荘

山の温泉 来馬温泉 風吹荘。

kazafuki20101030-009.jpg

天狗原山と金山を登った後に向かったのは、
北小谷にある一軒宿の温泉、来馬温泉 風吹荘だ。

北小谷駅から車で3分ほどの山の中。

山、また山の中、そして目の前には姫川の流れ。


kazafuki20101030-010.jpg


ご夫婦で切り盛りされている、素朴な温泉宿だ。

部屋も4部屋くらいとほんとに小さな宿なのだが、
部屋は清潔でとても心地よかった。


kazafuki20101030-001.jpg


温泉のほうは、熱い源泉がドバドバとかけ流し、
湯量も豊富で、鉄分と塩分のあるとても効きそうな湯。

山の汗を流し、普段の疲れを癒し、
何度も何度も湯船に浸かっては、窓際で心地いい秋風に吹かれ、
なんともいい気分。

さて、今回この静かな山の温泉宿を選んだわけのひとつは、
ゆっくりと本など読みたかったから。
(ゆっくり飲みたいの間違いヤロー!! とコメント来そうですが・・笑)

最近、仕事のほうでもいろんな局面がかわり、
実務のスキルや知識もさることながら、もっと人間的に
大きくならないとなー、などと感じる今日この頃。

ウイスキーでも飲みながら(← やはり・・・爆)
こんなものも読んでみる。


kazafuki20101030-002.jpg


新渡戸稲造が日本文化を世界に理解してもらうために書いたといわれる
日本の思想の一端だが、今のような世界の混乱期に読み返すと
また味わい深いものだ。

このあとはお楽しみの夕餉とビールタイムなのだが、
こともあろうに、夕食の部分の元画像だけがなぜか行方不明・・・

そちらはでてきたらまたアップということで、
この場では、「山の素朴な一軒宿の温泉で、しかも一泊8400円という値段で
ありえないようなめくるめく素晴らしい夕食」だったことをご報告しておこう。

なので、かわりに朝食の1シーンを。


kazafuki20101030-004.jpg


ええ、これ、夕食ではなく、朝食の一部なのだ。
大きなお盆にぎっしりと並んだおかずを見て、
もう少しで車のことを忘れて飲みそうになったことだけは記しておこう。

茄子の煮びたし。


kazafuki20101030-005.jpg


いかの塩辛。


kazafuki20101030-006.jpg


焼き魚は、顔を見てからひとりひとり焼いてくださる
焼きたての香ばしさ。


kazafuki20101030-007.jpg


ためいきがでそうな朝食だ。


kazafuki20101030-008.jpg


穏やかでひとあたりのいいご主人と奥様に、
厚く御礼を述べて風吹荘を後にしたが、
温泉といい、夕食の豪華さといい、静寂な環境といい、
そして、夕刻には村のおじさん、おじいさんたちが仕事帰りに
お湯に浸かっている素朴な風景といい、
ほっとする場所をみつけた思いであった。

さて、すっかり元気になった心と体で、一路東京目指して
車を走らせねば。。。


【北小谷 来馬温泉 風吹荘】
北小谷 来馬温泉 風吹荘

【新渡戸稲造 「武士道」】
 武士道

posted by げんさん at 13:02 | 東京 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 山の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山間の閑静な温泉宿で、時の流れに身をゆだねる様子が伝わってきます。私共も温泉宿を営んでおりますが、都会の喧騒を離れ日本の原風景にふれて見たいというお客様は増えているように思います。今後も素敵な旅に出会えますように!!
Posted by 津軽富士見ランドホテル at 2010年11月01日 08:18
げんさんはこういう感じの静かなお宿がお好きなんですね〜。
温泉に浸かって、ノンビリ癒しの時間なんでしょうね。
それにしてもすごい朝食ですね!
豪華!!
…と言うか、どれも手が掛かってる感じがホッとしますね。
顔を見てから焼いてもらう焼き魚。
そのほんの少しの気遣いで、味わいも随分違いそうです。(^^)
Posted by akemi at 2010年11月01日 18:57
すご〜く久しぶりのコメントです^^;

夏に雨飾山に登った際にここの温泉に立ち寄りました。
平日だったのでもちろん貸切でした。
真っ赤な鉄分の多いお湯にはびっくりしましたよ。

そういえば私達が立ち寄ったのは夕方近くて
親切なご主人が台所でお料理していました。

顔を見てから焼いてくれる焼き魚なんて〜
そういう心配りって素敵ですね。
夕飯の画像も見せてくださいねん(^_-)-☆

小谷・・・っていい所ですよね。
またいつか行きたいな〜と思う場所になりました。
Posted by 矢車草 at 2010年11月01日 19:59
>津軽富士見ランドホテルさん
コメントありがとうございます!

なかなか青森まで出かける機会がないのですが
いつかおじゃまできるといいですね。
Posted by げんさん at 2010年11月02日 04:38
>akemiさん
コメントありがとうございます!

はい。
稲子湯、芦安温泉 白雲荘、鹿塩温泉、・・・
素朴な山間の温泉宿が好きですねー。

夕食を早くお見せしたいですー。
Posted by げんさん at 2010年11月02日 04:42
>矢車草さん
ごぶさたしておりますー。
コメントありがとうございます!

矢車草さんも、風吹荘さんおいでになりましたかー。
あのお湯は素晴らしいですよねー。

小谷って、なにもないとこですが
いつかいってみたいと思える場所だったんですよね。
また彼の地の山へ行って、あの温泉に
浸かりたいですー。
Posted by げんさん at 2010年11月02日 04:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。