TOP 南アルプス 夏山 秋山 >野呂川越から北岳山荘テント場へ

2009年08月11日

野呂川越から北岳山荘テント場へ

両俣小屋のテント場での一夜をすごし、
いよいよ北岳へ向けて両俣左沢を、という日なのだが。。。

一晩中テントに落ちる雨の音を聞きつつ、
5時ごろ起床。

沢は増水し、両俣小屋の小屋番さんの言に従い、
両俣から左俣を経由して北岳への登頂をあきらめ、
野呂川越の迂回路にはいる。


noro20090811-001.JPG


40分ほど急な道を快調に登り、野呂川越の稜線に出た。
雨具を着ていて蒸し暑い体に、稜線の風が心地よい。


noro20090811-003.JPG


そのまま仙塩尾根を、三峰岳方面へと縦走。
しばらくは樹林帯で、雨も風もそんなに激しくなく、
淡々と距離を稼いでいく。


noro20090811-004.JPG


三峰岳の登りにかかりはじめると、
あたりは這松地帯となり、とたんに西風がモロに吹きつけてきた。


雨と雨具の中の蒸れで、体が冷えて、手がかじかむほど。
おお、気温も10度をきっている。

三峰岳への登り。


noro20090811-007.JPG


朝、しっかりと雑炊とパンを食べてきたのだが、
3時間あまり歩いていて
どうもシャリバテしそうな雰囲気。

三峰岳頂上直下で風をよけながら、行動食のパンと水で補給。


これまた風の影響をうけそうな、間ノ岳への稜線へとりつく。


noro20090811-008.JPG


が、この稜線、昨年は疲労で気づかなかったのだが、
高山植物が多く、雨と風に心が晴れない私に一服の清涼剤。

タカネツメクサ(?)


noro20090811-009.JPG


その励ましのおかげもあってか、
間ノ岳にはあっけなく40分ほどで到着。


noro20090811-010.JPG


周囲のガスも少しあがる瞬間があり、
いそいそとデジカメをパシャパシャ。

しかし寒さは依然としてカラダを襲ってくるので、
そこそこにして間ノ岳の山頂を後にし、
当初計画を変更して、最終日に北岳の稜線での
展望を期待し、北岳山荘方面へと下っていく。


noro20090811-011.JPG


ガスと雨で景色はさっぱりなので、
がらにもなく(?)足元のお花に神経が集中。


イワベンケイ(?)

noro20090811-014.JPG


ミヤマオダマキ(?)


noro20090811-015.JPG


水も滴るいいお花(笑)

おお、雷鳥も。


noro20090811-017.JPG


そんなことをしつつ、雨の稜線を歩き、
12時30分、北岳山荘到着。
早めだが、明日は北岳までの稜線を楽しみたい気持ちがあり、
ここで幕営に決める。

また土砂降りになる前にとそそくさとテントを張る。
小屋番さんから、今年は突風が多く、
テントが吹き飛ばされるケースがでているので
頑丈に固定をしておくように注意され、
持ち上げるのがやっとの石でテントロープを固定し、
テントにもぐりこんだ。


濡れた衣類を乾かしつつ、ジャズを聴きながら
カラダを暖めるためにウイスキーを
ドボドボと熱いチャイに注ぎ、読書など。

都会のあのうだるような暑さと、
この10℃をきる寒さのギャップ。

いいねー。
なんだか山にいる実感がするではないか(笑)

夕方になって、メシの支度をはじめたころ、
急速にガスがきれはじめた。


noro20090811-018.JPG


おおっ、雲海だっ!!


noro20090811-019.JPG


ユーノス(!?)


noro20090811-020.JPG


さて、一瞬の山の饗宴を楽しんだら、
今回の南アルプスでの山メシの晩餐第2弾だ。

(つづく)





posted by げんさん at 04:50 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 南アルプス 夏山 秋山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ。
山に呼ばれましたね。・・(笑)
復活おめでとうございます。今年はどうも天気が良くありませんね〜。でもテントのげんさんには雨風関係ありませんね。(笑)また山メシを楽しみにしてます。



Posted by ケン太 at 2009年08月16日 21:21
よかったですね〜青空!
雨のあとの空って、また格別ですよね。

山復活、おめでとうございます♪
Posted by heppoco at 2009年08月16日 21:32
>ケン太さん
コメントありがとうございます!

なかなかすっきり「復活!」とは行きませんでしたが、やはり山の空気を吸うと、メシがうまいです(笑)

続きの山メシ第2弾、がんばります〜。
Posted by げんさん at 2009年08月17日 04:54
>heppocoさん
コメントありがとうございます!

山の雨のあとの青空は、
ほんと救われた気分になりますよねー。

この日はまったくあきらめムードだったので、
なおさら空の青さ、雲の白さが心にしみました。
Posted by げんさん at 2009年08月17日 04:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif