TOP 高尾山 奥高尾山 近辺の山 >ゆるゆる高尾山 蛇滝口から南高尾南稜へ

2009年04月30日

ゆるゆる高尾山 蛇滝口から南高尾南稜へ

今月もまた、月末。。。
できない営業マンよろしく、
月末になんとか1記事を押し込めた(笑)


nanryo20090430-013.JPG


先月来、撃沈状態だったこのブログだが、
じつはリハビリとして、
4月にはゆるゆる高尾山を歩いていたのだ。

足の不安と仕事の忙しさで、
半日ほどの高尾山周辺歩きをしたあと、
思い立って蛇滝口から、高尾山経由で南高尾山稜を
高尾山口まで歩いてみた。

もう9年くらい高尾山は歩いているのに、蛇滝口から高尾山も
南高尾山稜線も、初めての道である。


蛇滝口から静かな朝の道を、とことこと
登っていく。


nanryo20090430-001.JPG


鳥が啼いて、緑が眩しくて、
こんな高尾山もあったんだな、と新たな思い。


nanryo20090430-002.JPG


朝一番のバスだったので、人と会うこともなく、
霞台に飛び出し、作務衣を着たお寺の方の
出勤(?)とまじって高尾山のほうへ。

浄心門からは、静かな道を、と思って
吊橋のある4号路へまわり、いろはの森経由で高尾山の
山頂へとたどり着いた。


nanryo20090430-003.JPG


うっすらと富士山も見える。
人の少ない高尾山山頂は、お昼頃の喧騒と違っていいものだ。


nanryo20090430-004.JPG


そのまま、もみじ台のほうへぬけ、一丁平へ登る手前を、
南高尾山稜をめざしてトラバースしていく。


nanryo20090430-005.JPG


やがて大垂水峠で甲州街道を陸橋で渡り、
南高尾山稜にはいった。

山道らしい静かな道。
別に絶景があるわけでもなく、雑木林の山道なのだが
なんだか心が和む山歩きだ。


nanryo20090430-006.JPG


中沢山あたりのベンチでお昼にする。

おもむろにコッヘルと、バーナー、を取り出し、
久々の山メシの食材はこれ。


nanryo20090430-007.JPG


ちょいと(というかかなり)手抜きだが、
コンソメジュレチキラー(笑)

チキンラーメンを規定量の2/3くらいの湯で1分ほど茹で、
保冷材でキンキンに冷やしておいたコンソメジュレのスープを
スープをきったチキラーの上に。


nanryo20090430-009.JPG


プチトマトと乾燥ネギを散らして出来上がりだ。


nanryo20090430-008.JPG


ビールでひとり乾杯し、コンソメジュレチキラーをいただく。

いや、これなかなかイケる(笑)
ジュレの冷たい食感がよく、コンソメ味とチキラーの味が
よくマッチング。

あっ、せっかくもってきたブラックペッパー忘れてた。。。

残ったチキラーのスープでもう一品。
ほんとは焼きおにぎりを買いたかったのだが、
売ってなかったので、しらすおにぎりで代用。
かつお節としょうがを用意し、


nanryo20090430-010.JPG


シェラカップにいれたおにぎりに、
しょうがをのせて、熱々のスープを注ぐ。


nanryo20090430-011.JPG


かつお節をたっぷりのせてできあがり。
チキラーおにぎり茶漬けとでもいいましょうか(笑)


nanryo20090430-012.JPG


いや、これがまた想定外のうまさ。
チキンスープとかつお節の味に、しょうががピリッと効いていて
コンビニおにぎりがいきなりご馳走に。(←自画自賛・・笑)

ビールと山メシを、すっかり堪能し、三沢峠へと。

この後は小刻みにアップダウンを繰り返す山道を
のんび〜り、高尾山口へ。

草戸山の展望台。


nanryo20090430-013.JPG


なんと、この草戸山、
町田市の最高峰、標高365m だ(笑)


nanryo20090430-014.JPG


終始森の中の山道で、最後は高尾山口の表参道前に飛び出す。

ゆるゆるっと高尾山。
ちょっといつもとは勝手の違う山歩きだが、
これはこれでまたよし。


さて、果たして復活の日はくるであろうか・・・。


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif







posted by げんさん at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(14) | TrackBack(0) | 高尾山 奥高尾山 近辺の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆるっと南高尾いいっすね!
相変わらずの素敵メニュ−は美味そうだし(^^♪
アイデア抜群です
Posted by 食う寝るさんだ〜す at 2009年05月01日 00:36
げんさん、キターっ!!

あの高尾山でもげんさんワールドになってますね。僕も4号路歩きましたよ。

復活の日ですか、こんなに山好きなげんさんが復活しないわけがないじゃないですか!
猪木さんじゃないけど

元気があれば何でもできる!

復活宣言をお待ちしております。

Posted by さくらちとせおー at 2009年05月01日 06:57
4月、滑り込みセ〜フ!(笑)
高尾の辺りってメインは公園のお散歩みたいだけれど
ちょっと入ると「高尾山って山だったんだな〜。」
なんて感じます。(笑)
新緑の季節、このゆるゆるがまたいいんですよね。(^^)

しっかし…
何でげんさんが作ると、チキンラーメンがこうなっちゃうの!?
う〜〜〜、いかんよなぁ〜〜〜!
私もがんばろっと!
(って、対抗心燃やしてどうする!笑)
Posted by akemi at 2009年05月01日 08:22
待ってました〜♪

うわ、ジュレがすっごく美味しそう!
生姜の効いたお握りスープ(?)も
やってみたい。
今回の山メシは私にもできそうなので(笑)
参考にさせてもらいます。

ゆるゆる山歩き、いいですよね〜(^^
Posted by To-ko at 2009年05月01日 19:36
げんさん、こんばんは!

ずーっと以前にコメントさせていただいた者です。
げんさんの山旅と山ごはんに憧れて
遂に山デビューを果たし、
ゆるゆると山に登っては、美味しいお酒を飲んでます。
(ブログにもげんさんオススメ料理を作ったことを書いたりしてます。勝手にお名前出してスミマセン・・・)

最近は百名山がブームだったりするようですが、
山って、食事と同じで、
ガツガツ行くんじゃなく、その時々の気分に合わせて、
旬な山を心ゆくまで楽しめば十分なのかな、
なんて勝手に思っています。
だから今は、げんさんの心のままに過ごしてくださいね。

いつか、どこかの山で、
プレミアムを美味しそうに飲んでいるげんさんにお会いできたら嬉しいです☆
Posted by レイ at 2009年05月04日 18:51
>食う寝るさんだ〜すさん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすいません。

南高尾、なかなかいい山でした。
10年近く高尾山近辺歩きながら、「不便だから」
歩いていない山道、けっこう穴場ですね。

Posted by げんさん at 2009年05月06日 00:50
>さくらちとせおーさん
コメントありがとうございます!
ちょっと復活をかけて
でかけていたのでお返事遅くなってすいません。

まだ復活宣言かどうかはビミョーですが
光は見えてきています(笑)
Posted by げんさん at 2009年05月06日 00:53
>akemiさん
コメントありがとうございます!

 >ちょっと入ると「高尾山って山だったんだな〜。」
 >なんて感じます。(笑)

そーなんですよー。
高尾山、こんなに山だったのかと思いました。
山も仕事も、人生も、
惰性はいけないですねー。つくづく思いました。

チキラー、手抜きなわりには好評で
よかったです(笑)

Posted by げんさん at 2009年05月06日 00:55
>To-koさん
コメントありがとうございます!

お待たせしましたー(笑)

今回の山メシは、失敗ナシの超お手軽バージョンですし、準備に時間の余裕がないときにぜひオタメシください。

あのコンソメジュレ、つかえますよー。
Posted by げんさん at 2009年05月06日 00:58
>レイさん
こちらこそご無沙汰してすいません。
コメントありがとうございます!

「山メシに情熱を傾けるオンナ」拝見しました!
シェルパ斉藤さんとご一緒にご紹介いただくなんて、大変恐縮です。。。

 >旬な山を心ゆくまで楽しめば十分なのかな

おっしゃるとおりですねー。
旬な山に旬なメシ、ビールがあれば
シアワセになれますよね(笑)

山頂付近でミョーにデジカメをシェラカップや
ビールに接近させているヤマノボラーがいたら
要注意です。
声かけてみてください(笑)



Posted by げんさん at 2009年05月06日 01:02
コンソメジュレ、つかえそうですねー。
わたしもためしてみよっと。

新緑の山に癒されましたね(^^)
やっぱ山はいいもんです!キッパリ!(笑)
Posted by まゆ太 at 2009年05月06日 13:38
げんさん復活?うれしいです。
早速の山メシまた眼から鱗です。(笑)
こんな天気、家に居るのがもったいないですよね、
私は緑の眩しいこの季節がいちばん好きです。
Posted by ケン太 at 2009年05月06日 14:48
>まゆ太さん
コメントありがとうございます!

 >コンソメジュレ つかえそうですねー。

これ、なかなかイケますよ。
ただ、2時間か3時間ほど保冷していないと、
ただのコンソメスープになってしまうので
ご注意を(笑)

私の場合は必ずキンキンに
ビールを冷やして担いでいるので
大丈夫なんですが(笑)

 >やっぱ山はいいもんです!キッパリ!(笑)

ハイッ! キッパリ(笑)
Posted by げんさん at 2009年05月06日 20:10
>ケン太さん
コメントありがとうございます!

 >緑の眩しいこの季節がいちばん好きです。

山の息吹というか、生命感を感じますね。
私も新緑が大好きです。
Posted by げんさん at 2009年05月06日 20:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。