TOP 山のよもやま話 >山小屋ごはん

2008年10月17日

山小屋ごはん

山小屋ごはん。


gohan20081017-001.JPG


この本が発売されるのを「山と渓谷」で見たとき、
思わず、「やられたっ!」と思ってしまった。。。

この「山小屋ごはん」という本のタイトルをみただけで
かなりの衝撃だった。

テント派の私はほとんど「山小屋ごはん」を
食べる機会がないのだが、行ってみたい、食べてみたい
興味津々の山小屋のメシもあるのだ。


gohan20081017-001.JPG


とはいうものの、この「山小屋ごはん」に登場する
「山小屋」は、比較的ライトに行けるロケーションの小屋が多く、
いわゆる頂上直下や稜線の小屋はほとんどない。

でも、六甲山の高取山とか、奥高尾の影信山とか、
けっこうよく知っているエリアもあり楽しめる。


ブログを書くようになってから、
思い出す限りの山小屋ごはんシーンといえば、

・冬の燕山荘の夕食
  北アルプス 冬の燕岳へ! 登頂するか?篇
・春の槍ヶ岳山荘の夕食
  槍ヶ岳山荘の夕食
・冬の稲子湯の夕食
 (これは「山小屋」とは言わないか・・・)
  冬の八ヶ岳 2008シーズンイン


こんなくらいだ。


さて、「山小屋ごはん」をめくっていたら、
こんな罪作りなページがでてきてしまった。

秋の涸沢の往来にいつも寄りながら売切れで食べ損ねている
私にとっての「幻のラーメン」、徳沢園のラーメンとか(笑)


gohan20081017-002.JPG


上高地に下山するときに事情が許せば寄ってしまう、
嘉門次小屋だとか・・・
(過去記事参照: 嘉門次小屋 岩魚の塩焼き


gohan20081017-003.JPG


またぞろ秋の北アに行きたくなってしまったではないか・・・笑


などと、思い迷う、食欲の秋であった。。。



アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif


[PR] 山小屋ごはん



posted by げんさん at 04:45 | 東京 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | 山のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふふふ。
げんさんの「食欲の秋」は「山メシ」ですか〜?(笑)
私は、ホントに久々だった信州入りで
極上品の日本酒とワイン、採れたてのきのこ、リンゴ、ぶどうなどを手に入れて
地元の魚屋で美味しいサンマも買ってきて
毎日美味しい食欲の秋を堪能してますよ!!

山小屋の食事…
燕山荘も、白馬山荘も、涸沢小屋も美味しいですね〜。
北穂高小屋のラーメンは美味しかった!
次はピザも食べたいな〜!
食べたいものはたくさんありすぎて…妄想モードに入ってしまいました!(^_^;)
Posted by akemi at 2008年10月17日 13:38
この本読むと、あちらこちらに行きたくなってしまいますね〜。
私はしらびそ小屋だったかな?朝食のトーストメニューに惹かれました。
下界では当たり前のメニューでも、山だと妙に美味しそうに感じます。
嘉門次小屋の前は二度通っているのですが、いつもタイミングが合わずに岩魚はまだ未経験です。
いつかゼヒ!とは思っているのですが…。
嘉門次小屋といえば、げんさんの記事で薫製チーズありましたよね?あれにも興味津々です。
Posted by To-ko at 2008年10月19日 18:41
>akemiさん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすいません!

 >極上品の日本酒とワイン、採れたてのきのこ、リンゴ、ぶどうなどを

おおっ、読んでいるだけで・・・笑

山小屋ごはん、いろいろ体験されているのですねー。
テントの自由さがいいなと思いつつ、心ひかれます・・・笑

Posted by げんさん at 2008年10月20日 04:56
>To-koさん
コメントありがとうございます!

 >下界では当たり前のメニューでも、山だと妙に美味しそうに感じます

そーなんですよねー。
トーストなんて、と思うのですが、
しらびそ小屋のあの薪ストーブの横で食べると妙にうまい(笑)

嘉門次小屋もぜひぜひ。
あそこは営業時間も早いのですが、
時間帯によってけっこう食べれるものが違うので
一期一会的なところがあります。

Posted by げんさん at 2008年10月20日 04:59
嘉門次小屋の岩魚…
最初に行った時は、ちょうど新しいのを焼き始めたところで
間が悪くて30分は待つと言われ、泣く泣く諦めました。
(その時は、さわやか信州号のバス、時間が決まってたので。)
頭から骨ごとバリバリ、食べられちゃうんですよね〜。
ししゃもや目刺しならともかく、あんな大きな岩魚が…?
と思いましたが、炭火でじっくり焼くとこうなるのか!!と驚きでした。
う〜ん。食べたい〜〜!!(笑)
Posted by akemi at 2008年10月20日 09:14
>akemiさん
コメントありがとうございます!

 >炭火でじっくり焼くとこうなるのか!!と驚きでした。

そーなんですよねー。
あの嘉門次小屋の囲炉裏端で焼かれている岩魚を見ると、時間のないのがなんとも悔やまれるのですよね(笑)

 >う〜ん。食べたい〜〜!!(笑)

同感っ!(笑)

Posted by げんさん at 2008年10月21日 04:57
徳沢園のラーメン♪

美味しかったですぅ〜〜♪♪

     ヽ(▽`*ヽ)(ノ*´▽)ノ
Posted by そら♪ at 2008年11月25日 18:52
>そら♪さん
コメントありがとうございます!

徳沢園のラーメン、食されたのですねー。
うらやましいーーー!!

ら、来年こそは・・・笑
Posted by げんさん at 2008年11月26日 08:11
こんばんは、初めて コメント書き込みます!
この本 私も 買いました!
表紙の しらびそ小屋に 週末でかけます
小屋の 手作りジャム旨いっす。

山の料理を 全て拝見しました!
余りに おいしそうな料理の数々・・早速 サラミのカルパッチョと スパムの餅巻き大根おろし添えを 作って食べました。もう・・めちゃくちゃ 旨いです!
これからも 楽しみにしています

Posted by 三鷹のあなぐま at 2008年11月26日 21:32
>三鷹のあなぐまさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

週末はしらびそ小屋ですかー。
いい小屋ですよねー。私も大好きです。

 >山の料理を 全て拝見しました!

いや、・・・汗・・・
完読ありがとうございます。
山メシと称するにはあまりにアテですが(笑)
これからもよろしくお願いします!

Posted by げんさん at 2008年11月27日 05:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif