TOP 尾瀬 上越 奥秩父の山 >尾瀬 燧ケ岳

2008年10月07日

尾瀬 燧ケ岳

尾瀬 燧ケ岳。
転勤で東京に8年も住んでいながら、
北アや、南ア、八ヶ岳にばかり行っていた私には
遠い存在だった尾瀬。


oze20081004-008.JPG


ある方の影響で、尾瀬も・・・と思い始めていたが、
ついに“初尾瀬”、おそまきながらの「尾瀬デビュー」である。

尾瀬にはどこから入山するか迷っていたが、
ある方の記事で静かでよさそうだと思っていた
富士見下から尾瀬ケ原にはいることにする。

富士見下の駐車場に6:15到着。
身支度を整え、テントのはいったザックを担いで
6:35、富士見下を出発。

富士見峠を越えて尾瀬をめざす。

富士見下から尾瀬への道は、静かな雰囲気のいい林道。


oze20081004-001.JPG


ゆるやかに登っていく。
やがてアヤメ平下から、稜線が見えた。


oze20081004-002.JPG


気持ちのいい道だ。

8:05 富士見峠に到着。


oze20081004-003.JPG


少しパンをかじり、いよいよ尾瀬ヶ原の核心部をめざす。


アヤメ平と竜宮への分岐のところで
いきなり素晴らしい風景に出会った。


oze20081004-004.JPG


目指す、燧ケ岳である。
う、美しい・・・

すでにここから、
かなり尾瀬にノックアウト気味(笑)

昂ぶる心をおさえつつ、尾瀬ヶ原にむかって
木道を下降。


途中からは樹林帯の急なくだりをいき、
尾瀬ヶ原の十字路、竜宮に9:30到着。

ザ、尾瀬、の光景が視界一杯にひろがる。
遠くに至仏山。


oze20081004-005.JPG


反対を振り返れば、目指す燧ケ岳。


oze20081004-006.JPG


尾瀬ヶ原の木道を燧ケ岳方面に歩きながら、
草紅葉を愛でる。

この湿原の向こうにはなにがあるのだろう、
と思わせるような、風景。


oze20081004-007.JPG


燧ケ岳がどんどん近づいてくる。


oze20081004-008.JPG


その麓にあるのが、今宵のテント場、
見晴キャンプ場である。

テントを張る前に、燧小屋でテント場の受付をすませる。
あたりは紅葉で美しい。


oze20081004-009.JPG


手早くテントを張り、サブザックをひっぱり出して
10:30 燧ケ岳へと向かった。

近くにある弥四郎清水で水を補給。
冷たくて美味しい。


oze20081004-010.JPG


見晴から10分ほどで尾瀬沼への道を分け、
燧ケ岳への道にとりつく。


oze20081004-011.JPG


これまでの木道とはうってかわり、
石と木の根がごろごろした登山道。


oze20081004-012.JPG


はじめはルンルンで飛ばしていたが、
この樹林帯の中、風が吹かずにめちゃ暑い。

けっこう汗をかいて、2時間ほど登りつづけると
尾瀬ヶ原を見渡せる燧ケ岳頂上直下。


oze20081004-013.JPG


尾瀬ヶ原から至仏山までがみごとに見渡せる。

足取りも軽く、12:45 燧ケ岳 山頂到着。


oze20081004-014.JPG


あぁ、いい天気。
日差しは強いが、風が心地いい。

尾瀬沼もきれいに見えた。


oze20081004-016.JPG


こんどは尾瀬沼にもいってみたい。


北を見れば会津駒ケ岳。
ここも登りたくなるなぁ。


oze20081004-015.JPG


尾瀬デビューして、まだ燧ケ岳を登っただけだが、
なんだか世界が広がった気分になるから不思議。
しばらく眠っていたかのような、山歩きへの情熱みたいなもの
取り戻したかも(笑)


20分ほど燧ケ岳からの景色を堪能し、
下山にかかる。


軽快に飛ばし、尾瀬沼からの道に合流。
見晴のテント場に14:40 に帰り着いた。


oze20081004-017.JPG


気持ちのいい尾瀬デビューに、すっかり気分をよくして
テントでジャズをかけながら、燧ケ岳アタック装備の
解除をしていたら・・・


“事件”は、このテント場で起こるのであった。


(つづく・・・)


アウトドアの人気blogランキングへ
banner_02.gif


posted by げんさん at 04:48 | 東京 ☔ | Comment(14) | TrackBack(0) | 尾瀬 上越 奥秩父の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カッペリーニにも惹かれたんですが…
なんと、げんさんも尾瀬デビューだったんですか!?
私もこの6月に初めて、日帰りでしたが行って来ました。
同じく富士見下から入ったんですが、静かでいいですよね〜。(^^)
テント泊で、アタックザックで燧ケ岳って言うのもアリなんですね。
なるほど〜。

で。事件ですね。
気になりますよ〜〜〜。
Posted by akemi at 2008年10月07日 10:19
どもども(^^)

ほんと、いいときに初尾瀬できましたね(^^)
思ったより人も少なかったようですし。

事件、なんだろーー?!(笑)
Posted by まゆ太 at 2008年10月07日 12:50
ねこさんが動き出しましたよ!(笑
Posted by 隊長 at 2008年10月07日 18:41
げんさんも尾瀬でしたか!
ねこさんも尾瀬でバジルを作ったとか、食べたとか・・・事件!匂いますね〜(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
Posted by sanae at 2008年10月07日 19:34
私も今年が尾瀬デビューでした♪
8月の頭に至仏山に登って、もう本当に気に入って
気に入って、草紅葉の時期にもぜひ!と思って
いたのですが、残念ながら今年は草紅葉の時期には
行けないようです。代わりにげんさんの写真で
行った気にならさせてもらいますね。
燧ケ岳も登ってみたいな〜。
事件と山料理の記事も、楽しみにしています!
Posted by To-ko at 2008年10月07日 21:24
意外や意外、尾瀬デビュ−だったのですね。
富士見下からのコ−スは静かでいいですよね。
尾瀬はオイラも今年すでに3回訪れてますが今年はもう一回の予定(笑)。

げんさん、今度は是非アヤメ平へ行ってみてください。
鳩待峠からの稜線トレイルがお勧めです。
きっとさらに感動ですよ〜(^_-)-☆
Posted by 食う寝るさんだ〜す at 2008年10月07日 21:24
ある方の影響で
とのことですが、僕がいつもお邪魔してるブロガーさんたちはみーんな今年尾瀬に行かれてるのです。
お、すでにコメントされてますね。
僕もビシビシ影響受けてます。
もちろんげんさんも含むですよ。

うちの父ちゃんが、
『尾瀬はいいぞ〜!!』
って僕が山登りを始めたころによく言ってました。
来年あたり、僕も尾瀬デビューしよっかなぁ。

木道歩いてテント泊して帰ってくるなら子連れ(幼稚園児)でも行けますかねぇ?

ところで『事件』とは?

『事件はテン場で起こっているんだぁ〜っ!!』
失礼しました。

Posted by さくらちとせおー at 2008年10月07日 23:19
>akemiさん
コメントありがとうございます!

akemiさんも今年尾瀬デビューですか!
しかも富士見下からとは。

尾瀬のよさ、いい時期に経験できましたー。

Posted by げんさん at 2008年10月08日 04:38
>まゆ太さん
おはようございます!

どもども(笑)

尾瀬での「事件」もさきほど書き終えましたー。
ぜひご一読を(笑)
Posted by げんさん at 2008年10月08日 04:40
>隊長さん
コメントありがとうございます!

 >ねこさんが動き出しましたよ!(笑

そーですよねー。
拝見して慌ててアップしました(爆)
Posted by げんさん at 2008年10月08日 04:41
>sanaeさん
コメントありがとうございます!

尾瀬でバジルって、はやりなのでしょうか・・・笑
Posted by げんさん at 2008年10月08日 04:43
>To-koさん
コメントありがとうございます!

To-koさんも今年が尾瀬デビュー?
今年は尾瀬ブームなのでしょうか・・・笑

きっと6月の頃もいいのでしょうねー。

事件と山料理はさきほど暴露してしまいましたー(笑)
Posted by げんさん at 2008年10月08日 04:45
>食う寝るさんだ〜すさん
コメントありがとうございます!

食う寝るさんだ〜すさんは今年3回尾瀬ですか・・・!
尾瀬、さすがの人気ですねー。

 >げんさん、今度は是非アヤメ平へ行ってみてください。

明日の私を見ていてください(笑) ←意味不明?
Posted by げんさん at 2008年10月08日 04:47
>さくらちとせおーさん
コメントありがとうございます!

尾瀬、いいですよー。
富士見下からの登下降は、大人なら全然平気ですが
小さなお子さんだったら、別ルートのほうがいいかもしれません。
たぶん、バスであがれる鳩待峠が楽なのでは・・・と思うのですが、またそっち方面もいったらレポしますね。(きっと多くの方が書かれていると思いますが)

 >『事件はテン場で起こっているんだぁ〜っ!!』

あー、このイメージです(笑)

Posted by げんさん at 2008年10月08日 04:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アウトドア人気blogランキングへ banner_020.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。